2017/07/23

高校生からはじめる「現代英語」 Lesson14

高校生からはじめる「現代英語」 Lesson14 の復習です。(一週間遅れです。。)

Study to Regenerate Spinal Cords with iPS Cells 「(臨床)研究でiPS細胞を用いて脊髄を再生へ」

医学系の記事のため、難しい言葉がいっぱいでした。。

・induced pluripotent stem cell 「人口多能性幹細胞、iPS細胞」
・spinal cord 「脊髄」
・stem cell 「幹細胞」
・nerve 「神経」
・transplant 「移植する」

・paralysis 「まひ、動けない状態」
・paralyze 「まひさせる、動けないようにさせる」

・a severe spinal injury 「深刻な脊髄損傷」
・be paralyzed from the chest down 「胸から下がまひしている」

・tissue 「(体内の)組織、ティッシュペーパー」

 tissueとはもともと「薄い織物」「薄い布」という意味で、転じて動植物の細胞の「組織」を指す。
 これははじめて知りました。

・ethics 「倫理(学)、道徳哲学」

・limb 「手や足(の1本)、肢」

・have high hopes 「大いに期待する」

・like I used to 「以前のように」

・on the verge of 「今にも~しようとして、~を目前にして」

 be on the verge of success 「成功はすぐそこだ」
 be on the verge of war 「戦争の危機にひんしている」
 be on the verge of tears 「泣きそうである」

・verge 「境界線、境目、端(はし)、瀬戸際」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/09

高校生からはじめる「現代英語」 Lesson13

高校生からはじめる「現代英語」 Lesson13 の復習です。

Tokyo to Halp Make Olympic Medals from Used Phones 「東京(都)、使われなくなった(携帯)電話からオリンピック・メダルを作るのに協力へ」

「~など」

・cell phone and other electronic devices 「携帯電話などの電子機器」

・electronic devices such as cell phones 「例えば携帯電話のような電子機器」

・The Beatles' hits include "I Want to Hold Your Hand" and "Yesterday." 「「君の手を握りたい」「イエスタデイ」などがあります」

-----

・extract 「引き出す、取り出す、抽出する」

・across the country 「国中に」

・For that, 「そのために、」

-----

・pich in 「投げ入れる」「(お金や物資や労力などを)勢いよく(提供して)協力する」

[LONGMANより]

pitch in : phrasal verb (informal)

1. to join others and help with an activity

・If we all pitch in, we'll have it finished in no time.

・Everyone pitched in with efforts to entertain the children.

2. to join others and pay part of the money towards something

・They all pitched in and the money was collected within a few days.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/01

高校生からはじめる「現代英語」 Lesson12

高校生からはじめる「現代英語」 Lesson12 の復習Tweetです。

Crime in Japan Down Again 「日本の犯罪が再び減少」

criminal offense「刑法犯罪」white-collar crime「知能犯罪」surveillance「監視」false charge「えん罪」fall into the trap of「という落とし穴にはまる」culprit「犯人」」#高校生からはじめる現代英語 Lesson12

underscore「明確に示す」reputation「評判」hit a record low「記録的な低さに達する」carry a risk「危険性を伴う」Since then,「その後は」Still,「それでもなお」Even so,「そうであっても」#高校生からはじめる現代英語 Lesson12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/25

高校生からはじめる「現代英語」 Lesson11

高校生からはじめる「現代英語」6月第3週 Lesson11 の復習Tweetです。

・Earth's Oxygen May Be Traveling to the Moon 「地球の酸素が月まで旅しているかも」

orbiter「軌道周回衛星」have an influence on「に影響を及ぼす」or rather「あるいはむしろ、言い直しますと」there mey be「があるかもしれない」There's a possibility that「という可能性がある」#高校生からはじめる現代英語 Lesson11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/17

高校生からはじめる「現代英語」 Lesson10

高校生からはじめる「現代英語」6月第2週 Lesson10 の復習Tweetです。

・Drones, Autonomous Cars to Buzz Special Zones「ドローン、自動運転車は特区で忙しく往来へ」

autonomous car「自動運転車」buzz「(蜜蜂のように)忙しく・素早く動き回る」buzzer「ブザー」elsewhere「他の場所で」carry out trials「試験を行う」reform「改革」deregulation「規制緩和」#高校生からはじめる現代英語 Lesson10

日本語の「自由に」は2つの意味。freely「他からの束縛なしに」well, fluently「思いのまま、上手に」#高校生からはじめる現代英語 Lesson10 Sam's Notes

reform「改革」リフォームは和製英語。建物のリフォームはrenovation, remodeling, rebuilding。衣服のリフォームはalteration, altering, remaking。#高校生からはじめる現代英語 Lesson10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/12

高校生からはじめる「現代英語」 6月 Lesson9

高校生からはじめる「現代英語」6月第1週 Lesson9の復習Tweetです。

・Free Cafeterias Helps Poor Children「無料食堂が貧しい子どもたちを援助」

one out of six「6人に1人」or「つまり」initiative「取り組み、運動」become involved「関わる」across Japan「日本各地の」nationwide「全国に」bond「絆」at a low cost「低価格で」#高校生からはじめる現代英語 Lesson9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/11

高校生からはじめる「現代英語」5月

高校生からはじめる「現代英語」5月分の復習Tweetです。

・New Taxis in Japan to Be Bigger, More Accessible「日本の新型タクシーは大型化、乗り降りが楽に」

roll out「発表する」the elderly「高齢者」the sick「病気の人たち」boost「促進する」ahead of 2020「2020年を前にして」rush「急増」seat「(他)座らせる」people in wheelchairs「車いすの人たち」#高校生からはじめる現代英語 Lesson5

・Service Starts at World's Longest Railway Tunnel「世界最長の鉄道トンネル 運行開始」

a historic event「歴史上重要な出来事」a historical event「歴史上で起きた出来事の1つ」be part of「参加する」at a cost of「の費用で」#高校生からはじめる現代英語 Lesson6

・Quantum Scalpel: Next-Generation Cancer Treatment「量子メス 次世代のがん治療」

quantum scalpel「量子メス」team up with「~と協力する」break up「完全に壊れる」state-run institute「国立の機関」put to practical use「実用化する」accurate「正確な」#高校生からはじめる現代英語 Lesson7

・Feathered Dinosaur Tail Found in Amber「こはくから羽毛のついた恐竜の尾を発見」

be blown away「大変驚いた」be expected to「~するはずだ」be named after「~にちなんで名づけられる」debris「破片」tree sap「樹液」trapped「閉じ込められた」#高校生からはじめる現代英語 Lesson8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/10

高校生からはじめる「現代英語」4月

高校生からはじめる「現代英語」の復習を、Twitterで書いたので、ブログに残しておきます。
140文字の文字数制限があるので、入る分だけ絞って書きました。
まずは4月のLessonから。

・Artificial Intelligence Saves Life「人工知能が命を救う」

artificial intelligence「人工知能」diagnosis「診断」tout「勧める」go through treatment「治療を受ける」in her 60s「60代」conclude「結論を出す」anti-cancer drug「抗がん剤」#高校生からはじめる現代英語 Lesson1

・John Lennon's Angry Letter Sold for $30,000「ジョン・レノンの怒りの手紙 3万ドルで売れる」

break-up,split「解散」the late「故」bitter confrontation「激しい対立」persuade「説得する」include「~などがある」insane「正気でない」Get off your high horse「他人を見下すのはやめろ」#高校生からはじめる現代英語 Lesson2

・Diet Passes Bill to Use Money in Dormant Accounts「休眠預金を活用する法律が成立」

the Diet「国会」pass a bill「法案を通過させる」dormant「眠っている」free up「自由にする」lose contact with「連絡が取れなくなる」community revitalization「地域の活性化」as of「~時点で」#高校生からはじめる現代英語 Lesson3

・A Taste of the Past「過去の味-江戸時代のレシピ」

check out「調べる、図書館で本を借りる、お店で精算する」decipher「解読する」put in the time and effort「時間と手間をかける」authentic「本物の」Japanese cuisine「和食」intangible「無形の」#高校生からはじめる現代英語 Lesson4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/14

高校生からはじめる「現代英語」

ゴールデンウィークが終わって1週間。
先週はいきなり仕事が忙しい毎日でした。
そして今日はもう5月14日。
14日といえば、そう、NHKラジオ講座のテキスト発売日です。
4月から複数の講座を聞いてきましたが、高校生からはじめる「現代英語」が一番いい感じです。
この講座に絞って続けていきたいと思います。

ネット上で検索してみました。

まずは、NHKの公式サイト。
https://www2.nhk.or.jp/gogaku/english/gendai/

ジェニファーさんのブログ「らーめんてーぶる」に、講座の内容がとても分かりやすく紹介されています。
http://www.らーめんてーぶる.com/archive/category/%E9%AB%98%E6%A0%A1%E7%94%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%82%8B%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E8%8B%B1%E8%AA%9E

そして、藤井塾さんのNHK基礎英語のブログ。
http://fujiijuku.net/category/%e9%ab%98%e6%a0%a1%e7%94%9f%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%af%e3%81%98%e3%82%81%e3%82%8b%e3%80%8c%e7%8f%be%e4%bb%a3%e8%8b%b1%e8%aa%9e%e3%80%8d/

最後は、伊藤サム先生の公式サイト「伊藤サム 英語の世界」
「やさしくたくさん」英語学習法・ST・The Japan Times・英字新聞の読み方・英文ジャーナリスト・英文記者など英語力総合サイト
http://mellow.na.coocan.jp/index.htm

先生が提案されている"反訳トレーニング"をはじめ、内容盛りだくさんで、このサイトを利用しない手はありません。

"反訳トレーニング"とは?(テキストより伊藤サム先生のコメントを引用)
"反訳トレーニング"の"反訳"とは、「反対方向から訳す」という意味で、私が提案している学習法です。
日本語訳を見てもとの英語が言える(反対方向から訳すことができる)まで練習すると、英語で発信する力がつきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)