« 高校生からはじめる「現代英語」 Lesson13 | トップページ | 高校生からはじめる「現代英語」 Lesson15 »

2017/07/23

高校生からはじめる「現代英語」 Lesson14

高校生からはじめる「現代英語」 Lesson14 の復習です。(一週間遅れです。。)

Study to Regenerate Spinal Cords with iPS Cells 「(臨床)研究でiPS細胞を用いて脊髄を再生へ」

医学系の記事のため、難しい言葉がいっぱいでした。。

・induced pluripotent stem cell 「人口多能性幹細胞、iPS細胞」
・spinal cord 「脊髄」
・stem cell 「幹細胞」
・nerve 「神経」
・transplant 「移植する」

・paralysis 「まひ、動けない状態」
・paralyze 「まひさせる、動けないようにさせる」

・a severe spinal injury 「深刻な脊髄損傷」
・be paralyzed from the chest down 「胸から下がまひしている」

・tissue 「(体内の)組織、ティッシュペーパー」

 tissueとはもともと「薄い織物」「薄い布」という意味で、転じて動植物の細胞の「組織」を指す。
 これははじめて知りました。

・ethics 「倫理(学)、道徳哲学」

・limb 「手や足(の1本)、肢」

・have high hopes 「大いに期待する」

・like I used to 「以前のように」

・on the verge of 「今にも~しようとして、~を目前にして」

 be on the verge of success 「成功はすぐそこだ」
 be on the verge of war 「戦争の危機にひんしている」
 be on the verge of tears 「泣きそうである」

・verge 「境界線、境目、端(はし)、瀬戸際」

|

« 高校生からはじめる「現代英語」 Lesson13 | トップページ | 高校生からはじめる「現代英語」 Lesson15 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70286/65571689

この記事へのトラックバック一覧です: 高校生からはじめる「現代英語」 Lesson14:

« 高校生からはじめる「現代英語」 Lesson13 | トップページ | 高校生からはじめる「現代英語」 Lesson15 »