« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017/05/27

ボキャブライダー

日曜日の夜 22:25から22:55まで、NHKラジオ第2放送で「高校生からはじめる現代英語」の再放送があります。
本放送が土曜日と日曜日のお昼(12:40~12:55)にあるのですが、休日のお昼はなかなか聞くことができません。
というか、用事がなくて家にいても、ついうっかり忘れてしまうのです。。
しかし日曜日の夜にすぐに2回分を連続で放送してくれるので、これが便利です。

先日の日曜日は、NHKネットラジオ「らじる らじる」をちょっと早めにオンしたのですが、22:00から22:25まで、「ボキャブライダー」の再放送を5回分まとめて放送していました。

何気なく聞いていると、complimentary とか出てきて、TOEIC好きは反応しちゃうなぁなんて思ってしまいました。

その次のレッスンは「キッチンやお風呂などで使える「水まわり」の単語」が紹介されていていました。(5/18放送分)

まずは、faucet「蛇口」。
葵わかなちゃんと同じく、これは初めて聞いたかも。
確かにこれは知らなければいえない単語ですよね。
turn on a faucet「蛇口をひねって水を出す」
turn off a faucet「蛇口をひねって水を止める」
I turned on the faucet and washed my face.「私は蛇口をひねって、顔を洗いました。」

次は、tap water「水道水」。
これは先日の「おとなの基礎英語」で覚えました。
イギリス英語では、tapで「蛇口」という意味なんですね。
Can I have a tap water?「水道水をもらえますか?」

今度はお風呂に関する表現です。
「お湯をいっぱいになるまでためる」は、fill up「いっぱいに満たす」。
Can you fill up the bathtub for me?「私のために、湯船いっぱいにためてもらえますか?」
これはお風呂じゃなくても、コップをいっぱいにするという場面でも使えます。
ガソリンスタンドで、
Fill it up, please.「満タンにしてください。」
ということもできます。

お湯がたまったら湯船につかります。
つかるは、soak「(水などの液体に)つかる、つける」。
I love to soak in a hot bath.「私は熱い湯船につかるのが大好きです。」
soakって、自分がつかるのにも使えるんですね。

こんな感じで、1回が5分のレッスンなんですが、覚えたい単語が次々に出てきて、この講座「かなりいい」ですね。
これからも聞こうと思います!

これまでの放送の単語リストがまとめられていました。
https://www2.nhk.or.jp/gogaku/english/vr-radio/words.cgi

出演は、葵わかなちゃんと、声がかっこいいMaxwell Powers(マックスウェル・パワーズ)さん。
監修は、田中茂範先生とJeff Clark(ジェフ・クラーク)先生なんですね。

それからまたまたネットで検索してみたら、藤井塾さんの「NHK基礎英語のブログ」が充実しています。
http://fujiijuku.net/category/vocabulary/

----------

NHKゴガク「ボキャブライダー」のページ
https://www2.nhk.or.jp/gogaku/vr/

ラジオはこちら
https://www2.nhk.or.jp/gogaku/english/vr-radio/

「ボキャブライダー」には、番組と連動したアプリがあります。
これで復習しています。
Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.or.nhk.gogaku
iOS (iPhone/iPod touch/iPad)
https://itunes.apple.com/jp/app/id1039263781

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/14

高校生からはじめる「現代英語」

ゴールデンウィークが終わって1週間。
先週はいきなり仕事が忙しい毎日でした。
そして今日はもう5月14日。
14日といえば、そう、NHKラジオ講座のテキスト発売日です。
4月から複数の講座を聞いてきましたが、高校生からはじめる「現代英語」が一番いい感じです。
この講座に絞って続けていきたいと思います。

ネット上で検索してみました。

まずは、NHKの公式サイト。
https://www2.nhk.or.jp/gogaku/english/gendai/

ジェニファーさんのブログ「らーめんてーぶる」に、講座の内容がとても分かりやすく紹介されています。
http://www.らーめんてーぶる.com/archive/category/%E9%AB%98%E6%A0%A1%E7%94%9F%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%82%8B%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E8%8B%B1%E8%AA%9E

そして、藤井塾さんのNHK基礎英語のブログ。
http://fujiijuku.net/category/%e9%ab%98%e6%a0%a1%e7%94%9f%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%af%e3%81%98%e3%82%81%e3%82%8b%e3%80%8c%e7%8f%be%e4%bb%a3%e8%8b%b1%e8%aa%9e%e3%80%8d/

最後は、伊藤サム先生の公式サイト「伊藤サム 英語の世界」
「やさしくたくさん」英語学習法・ST・The Japan Times・英字新聞の読み方・英文ジャーナリスト・英文記者など英語力総合サイト
http://mellow.na.coocan.jp/index.htm

先生が提案されている"反訳トレーニング"をはじめ、内容盛りだくさんで、このサイトを利用しない手はありません。

"反訳トレーニング"とは?(テキストより伊藤サム先生のコメントを引用)
"反訳トレーニング"の"反訳"とは、「反対方向から訳す」という意味で、私が提案している学習法です。
日本語訳を見てもとの英語が言える(反対方向から訳すことができる)まで練習すると、英語で発信する力がつきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »