« Because of Winn-Dixie | トップページ | My tweets : December 30th, 2013 - March 21st, 2014 »

2014/03/15

エンジョイ・シンプル・イングリッシュ

今年もまたNHK語学講座新年度のテキスト発売の季節となりました。
2014年4月からの英語講座は今年度から継続するものがほとんどですが、
「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」という新講座がスタートします。

3/14にはワクワクドキドキで本屋さんに行きました。
「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」はやさしい英語でいろんな話題を多読するといったテキストでした。
いつもテキストをそばに置いておいて、少しでも空き時間があったら、読みたい。
そんな感じの一冊です。
和訳がまったくありませんが、単語のレベル的には辞書なしで読めそうです。

その他の講座は、本当に今とテキストの作りが同じようでした。
そんなわけで、あれこれ悩んだ挙句、「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」だけ購入。
表紙には、辞書がなくても「読めた」「聞けた」を毎日体感!と書かれています。

東京池袋の書店リブロさん(@libro_jp)のtweetが的を得ています。
【NHK語学】新開講の『エンジョイ・シンプル・イングリッシュ』は、英語のショートストーリーを楽しむ多聴多読の講座。4月号テキストにはオリジナルや偉人伝、やさしくリライトされた名作、昔話が掲載。飽きずにたくさん読む・聴くことで、使う時にも役立つ自然な表現を身につけることがねらい。

月曜日は、オリジナル・ショート・ストーリー
火曜日は、先人に学べ!世界の偉人伝
水曜日は、子供でも楽しめる!日本の昔話
木曜日は、エンジョイ・ジャパン!
金曜日は、名作をリメイク!連続ストーリー

個人的には、火曜日の偉人伝と、木曜日の日本文化を紹介するストーリーに興味があります。
世界の偉人伝は、ライト兄弟、ナイチンゲール、スティーブ・ジョブズ、野口英世。
エンジョイ・ジャパン!は、銭湯、すもう、新幹線、落語がテーマです。

講座としては、多読の習慣を身に着けようってのがテーマなんじゃないかな。
ところで、放送は5分しかないけどどんな講座になるのだろう?

講師は、高山芳樹先生(東京学芸大学准教授)とダニエル・スチュワート先生(開成学園常勤講師)

そういえば、テキストの裏には定価が書かれていますが、
3/31迄に買ったときと4/1以降に買ったときの値段が並べて書いてあります。
これもなかなか珍しいことですね。

Enjoy Simple English (エンジョイ・シンプル・イングリッシュ) 2014年 04月号 [雑誌]

|

« Because of Winn-Dixie | トップページ | My tweets : December 30th, 2013 - March 21st, 2014 »

コメント

Markさん、
こんにちは。

記事を読んで、気になったので、
本屋で立ち読みして、テキスト買ってきました。

良さそうですね、これ。
易し目で、内容も面白そうなので、
これなら続けられるかも^^

今後、ブログでも紹介してみます。

OJiM

投稿: OJiM | 2014/03/16 12:45

OJiMさん、こんにちは。
コメントいただき、どうもありがとうございます。

私は何をやっても長続きしないので、今回もどうなるか分かりませんが、
放送に関係なくても、暇なときにテキストを広げて読めたらなと思います。
って最初からこんなこと言ってちゃダメですね(^^)。

OJiMさんには英語が易し過ぎるのでは。。

ブログ楽しみにしています。
OJiMさんは本当に文才がありますね。
いつか本を出してほしいです!

投稿: Mark | 2014/03/16 14:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70286/59299049

この記事へのトラックバック一覧です: エンジョイ・シンプル・イングリッシュ:

« Because of Winn-Dixie | トップページ | My tweets : December 30th, 2013 - March 21st, 2014 »