« Days with Frog and Toad | トップページ | My tweets : July 28th - August 15th, 2013 »

2013/08/13

Life on the Refrigerator Door

Kindle Paperwhiteでの初めての洋書は
Life on the Refrigerator Door』 - Alice Kuipers
を読みました。

Kindleを買って、さあ洋書を読むぞとなったものの、何から読んだらよいか分からず、多読のブログを読んだり、Twitterでアドバイスをいただいたりしました。
Kindleでいろんなサンプルをダウンロードしてこれなら読めるかなと。
逆に他のはちょっとすぐには読めそうもないかなと。。

母と娘のメモのやり取りなので、英語の量は少なく、とても読みやすかったです。
Amazonのレビューにもありますが、中級レベルの英語学習者にちょうどよいと思います。

読み終わって、、
切ない。
いろいろ考えてしまいました。
家族のこと。

次の日、翻訳本
冷蔵庫のうえの人生』 アリス カイパース(著)、八木 明子(翻)
を図書館で借りてきて読みました。

そして、もう一度、英語で読んでみました。
前日は何となくで読み進めてしまったところが多々ありましたが、読み返すことができ、理解が深まりました。

言葉(メモ)の裏にある心の葛藤のようなものが多いので、単純に和訳するとどうしても伝わりにくいと思うのですが、両方読んでみると、よく考えられているなあと思いました。
あえて訳していなかったり、日本語として流れるように意訳してあったり、原文にない一言がさりげなく入っていたり。
翻訳ってすごいなあと感じました。

|

« Days with Frog and Toad | トップページ | My tweets : July 28th - August 15th, 2013 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70286/57983415

この記事へのトラックバック一覧です: Life on the Refrigerator Door:

« Days with Frog and Toad | トップページ | My tweets : July 28th - August 15th, 2013 »