« ユ・スヨンのブレークスルー990 TOEIC TEST 語彙・熟語・コロケーション1000問ドリル | トップページ | リスニング力をつけたい »

2011/09/10

TOEIC IPテスト受験記

ユ・スヨンの1000問ドリルの1周目を終えた後、
・ためこんでいた入門ビジネス英語
・公式プラクティス リスニング編
・緑本→千本ノック2→千本ノック3→千本ノック4
・文法特急1、2
・公式問題集
・超リアル模試600問
と進めてきました。

特に公式問題集や超リアル模試で、Part3, Part4が鬼門であることを再認識し、今週はずっとPart3, Part4を聴き続けてきました。
その中で、何となく漠然と全部を聴き取ろうとして、結局ほとんど分からないという聴き方から、ナレーターがアクセントを置いている部分だけを聴き取るように意識して変えてみると、何となくいい感じで聴けるような「気がしました。」
あと、英語を「耳の奥」というか「脳の奥」というか。。で聴くような感覚だとスッと入ってくるような、これも「そんな気がしました。」。。

そしてIPテストの当日を迎えました。

リスニング:
最近の公開テストはPart1がすごく難しくなっていますが、今日のIPテストはそのようなことはありませんでした。
途中でどちらか迷う問題(今でも微妙)が1問ありましたが、ほぼ出来たと思います。
Part2も最初の方は分かりやすい問題が続きました。
うまくいっている時ほど安心してしまい、集中力が何度も途切れそうになったのですが、「いかん、いかん」とムチを入れ直しました。
途中からは、長々と何を言ってるのかチンプンカンプンな「お手上げ」の問題も登場。
そんな問題はスパッとあきらめました。
このPartもそこそこ出来たのでは?
さて、問題のPart3, Part4です。
ずっと公式プラクティスと超リアル模試のPart3, Part4を聴き続けてきたためか、いつもより聴けてる気がしました。
結果が出るまでは分かりませんが、いつもより出来た感があります。

リーディング:
今回の試験に向けて7月からリーディングの問題集をずっとやってきました。
その成果は確実に出ていると思います。
Part5, Part6と時間をかけずにどんどん進めることができました。
また、どこかで見たようなデジャブを何度も感じることができました。
たくさん問題をこなし、たくさんの英文を読んだおかげか、Part7もいいペースで読み進めることができました。
途中で少しあせり、後ろの問題へ飛んだり、前へ戻ったりとバタバタしましたが、最終的には、以前より時間に余裕ができたおかげで、きちんと解き切ることができました。
たまたま、難問、奇問?があまりなかったのかもしれません。

試験が終わった後の疲労感はいつも通りでした。
結果を待ちたいと思います。

|

« ユ・スヨンのブレークスルー990 TOEIC TEST 語彙・熟語・コロケーション1000問ドリル | トップページ | リスニング力をつけたい »

コメント

Markさん、
こんにちは!

IPテストお疲れさまでした。
今年のIPテストは4年前の公開テストの問題みたいですね。

どのパートもTOEICらしくて素直な問題が多いので、自分の勉強の成果を測るにはいい機会ですね。出回っているTOEIC本の多くはその当時の問題が基になっているので、学習した内容がしっかり定着していればスムーズに解けるのだと思います。

結果が楽しみですね!

投稿: OJiM | 2011/09/10 07:13

OJiMさん、こんにちは。
コメントいただきどうもありがとうございます。
はい、確かに最近の難化している公開テストと比べると素直な問題が多かったように感じました。
明日の公開テストは私は参戦しませんが、頑張ってください。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: Mark | 2011/09/10 09:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70286/52689478

この記事へのトラックバック一覧です: TOEIC IPテスト受験記:

« ユ・スヨンのブレークスルー990 TOEIC TEST 語彙・熟語・コロケーション1000問ドリル | トップページ | リスニング力をつけたい »