« TOEIC IPテスト受験記 | トップページ | ラジオ英語のリスニング エンジョイ編 : 遠山顕 (著) »

2011/09/11

リスニング力をつけたい

先週、TOEICの試験前に模試をやったら、リスニングが散々だったため、
Twitterで 「Part3,4は詳細をほとんど聴き取ることができず、勘だらけです。」 とつぶやいたところ、
横川綾子先生(@ayay515さん)からアドバイスをいただきました。
ここにshareさせていただきたいと思います。

・「実際はどう聴こえるか」のデータベースを増やすため、速音読やoverlapping
・音声素材があるならそれを "完全コピー" するつもりで「CDを止めつつリピ-ト → CDと一緒にオーバーラップ」
・慣れてきたら音声なしで「(楽に出来るスピードに落とさないという意味で)速音読」

リスニング力をつけるには音読がよいと聞いてやってはみたものの、
正直なところ、これまでは漠然と音読していたため (しかもすぐ飽きて長続きしませんでした。。)、
"「実際はどう聴こえるか」のデータベースを増やすため" というのは新鮮でした。
そういう意識を持ってやってみたいと思います。

素材は最初はTOEICのPart3か4でと思ったのですが、やはりどうも好きになれません。
やっぱり興味があるものということで、2008年度の入門ビジネス英語に戻りたいと思います。
これまで始めては挫折の繰り返しで、4月号ばっかり覚えてしまっているので、途中から始めます。(^^)


|

« TOEIC IPテスト受験記 | トップページ | ラジオ英語のリスニング エンジョイ編 : 遠山顕 (著) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70286/52696165

この記事へのトラックバック一覧です: リスニング力をつけたい:

« TOEIC IPテスト受験記 | トップページ | ラジオ英語のリスニング エンジョイ編 : 遠山顕 (著) »