« 第160回TOEIC公開テストのアビメ (ABILITIES MEASURED) | トップページ | BDZ-AT300S »

2011/03/06

TOEICテスト超リアル模試600問

久しぶりにブログを更新します。

1月の公開テストが790点、2月のIPテストも790点。
ひょっとしたら800点?といった甘い考えもあったため、がっくりでした。

TOEICはちょっとお休みしようかなあ。と考えていたので、花田徹也先生の 『TOEICテスト超リアル模試600問(CD-ROM付)』 は、元々はすぐには買うつもりはなかったのですが、よしっ、もう一度チャレンジだ!というわけで、IPテストの結果発表の夜にすぐにネットで予約してしまいました。

さて、発売日の翌々日くらいには到着したのですが、イ・イクフンの 『極めろ! リーディング解答力 TOEIC TEST Part 5 & 6』 をやっていたり、図書館で借りてきたデール・カーネギーの 『心を動かす話し方-一瞬で人を惹きつける秘訣』 を読んでたりしたので、またもう少ししてからやることにしようかなと思っていました。

しかしそんな時、masamasaさんのブログで、

>とりあえず、皆さんもTEST1だけはやっておいて下さい。
>こーいうのって ”旬” があるから。
>多くのブロガーがこれからレビュー書くからやっておくと楽しいよ♪
>東京マラソン同様、「がんばってるのは私一人じゃない」って思えるから。

と書かれている記事を見ました。
イクフン本(青)をやっていて、TOEICブロガーの皆さんがやっている時に同時に取り組んでいたら楽しかっただろうな。と、まさに思っていたので、この ”旬” という言葉にピーンと来てしまいました。 
その後、本当にいろんなブログで皆さんがレビューを書き始めました。

なかなか時間が取れず、一気に200問とはいきませんでしたが、何とかTEST1を終えました。
結果は?

Part1 : 9/10
Part2 : 27/30
Part3 : 20/30
Part4 : 19/30
リスニング : 75/100 → 予想スコア 420点

Part5 : 29/40
Part6 : 10/12
Part7 : 34/48
リーディング : 73/100 → 予想スコア 370点

トータル予想スコアは、なんと790点。。
リアル模試って、話が出来過ぎだよ~。。

さて、TEST1をやってみての感想ですが、私には本番より難しく感じました。
正直なところ、正解には △(確信を持って選べていない=いわゆる勘とも言える)も含んでいます。

また、これまで私は新形式のTOEICになってから、模試の類を買ったことがなく、リスニングの教材は公式問題集しか使ったことがありませんでした。
そのため、公式本のナレーターの英語にばかり慣れていて、今回のイギリス系の女性の声はよく聴き取れませんでした。(かなり苦痛でした。。)
慣れというものは恐ろしいものです。
いわゆるTOEIC試験対策という意味では、これまでやってきたことはよかったのでしょうが、何だか情けなくなってしまいました。。
Part2は結果的には27問正解となっていますが、途中で何度もくじけそうになりました。
Part3、Part4も難しかったです。
ぼろぼろって感じでした。
最近の試験ではできるようになってきた気がしていましたが、それは何となくの雰囲気で選んでいるだけで、きちんと理解できていないのだということが、改めて分かりました。

リーディングは、Part5、Part6は、今の実力はこんなものかなという出来だったと思います。
それよりも、Part7は、本番より難しく思いました。
本番の方がもっと素直な(簡単な)問題が多い気がします?
とにかくSPがダメでした。
Part7で14問間違えたのですが、SPの28問で12問間違えました。

花田先生の発音、まじでカッコいいです。
英語のところでネイティブに代わっているのかと思いました。
CDの特別講義を聞いて、花田塾に行ってみたいなあと思いました。


|

« 第160回TOEIC公開テストのアビメ (ABILITIES MEASURED) | トップページ | BDZ-AT300S »

コメント

1月のTOEIC、お疲れさまでした!
難しくなってる、と言われる中のスコアキープなので、英語力は落ちてないと思います。

「ガンガン模試をやる」・・・は、心に響きました。
私自身が、公式ガイドの[テスト1]しかやらないで10月を迎えたから。。。
そういえば職場では、生徒にガンガン「県立高校模試」を課して、おまけに自分の担当生徒には模試の筆記パート解き直しまでさせたなぁ・・・・(^_^;)

「超リアル模試」、ロックオンしましたです。
職場で高校生が「TOEIC受ける」って言った時にも使えそうだし♪

投稿: しば | 2011/03/07 08:49

しばさん、コメントありがとうございます。
"英語力"ぜんぜんダメだと痛感しています。
試験対策ばかりでなく、きちんと理解するよう、
勉強しないといけませんね。
高校生もTOEICを受けるんですか?
そういう時代なのでしょうかね。
これからもよろしくお願いします。

投稿: Mark | 2011/03/07 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70286/51051502

この記事へのトラックバック一覧です: TOEICテスト超リアル模試600問:

« 第160回TOEIC公開テストのアビメ (ABILITIES MEASURED) | トップページ | BDZ-AT300S »