« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010/07/31

Alice in Wonderland

Alice in Wonderland CD Pack (Book & CD) (Penguin Readers Simplified Text)

高校の夏休みの宿題で渡されたそうです。
今の高校では洋書を読ませるんですねえ。
カラーの挿絵も入って楽しそうです。
40ページ弱で薄い本ですが、結構苦戦しているようです。
私も読めと言われましたが、また今度。。
Penguin ReadersのLevel2で、600 headwords, Elementaryと書いてあります。
このAmazonのものはCDも付いているのですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Part3, 4の練習

先日 Emiさん に紹介していただいた Izumiさん のブログで、とても印象に残り、参考になるエントリーがありました。

http://plaza.rakuten.co.jp/akikare0205/diary/200912220000

上級者の方はPart3, 4が全部聞こえている。
「当たり前です。」と言われるかもしれませんが、「やっぱりそうなんだ。。」と改めて思っています。
正直なところ、私のレベルでは、Part3, 4はちゃんと聞き取れていません。
何となくで、勘で、答えて、やっと今の点数なので、これ以上の点数を取れる気がしないし、その時その時でもっと点数は悪くなるでしょう。
このエントリーにあるアドバイスは、とても参考になりました。
これまで私は、通勤の車の中でも、漠然と公式問題集のCDを聞いていました。
このようなミッションを課して、聞くようにしたいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/29

1駅1題 新TOEIC TEST読解特急

今日は会社の帰りに本屋へ寄って
1駅1題 新TOEIC TEST読解特急』 神崎 正哉 (著), TEX加藤 (著), Daniel Warriner (著)
を買ってきました。

結局、この特急シリーズを3冊とも買ったことになります。
私はTOEICモードになったのはここ3ヶ月のことなので、持っているのはすべて第2刷です。

パート7の対策本ということで、スキャニングというかスキミングを 特訓するのかと想像していましたが、
本書の効果的な使い方として、
問題を先読みしてから本文を拾い読みするのではなく、できるだけ本文をしっかり読んで理解する練習をしましょう。
と書かれていました。読む練習をしないと読めるようにならないので。

この本を使って、パート7の問題パターンをつかみ、読解力を伸ばしたいと思います。

#解説が神崎先生とTEX先生の会話形式で書かれているのですが、ときどき放たれるボケがおもしろいですね。(P.45)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月公開テストのアビメ解析

6月のTOEIC公開テストのアビメですが、
TEX加藤先生のブログ「TOEICオタクのブログ」
(http://texkatotoeic422.blog33.fc2.com/)
で「正答数換算表」が掲載されていましたので、自分の結果を見てみました。
先生どうもありがとうございます。

LISTENING ABILITIES MEASURED
1つ目 75 16問中4問誤答
2つ目 75 20問中5問誤答
3つ目 83 23問中4問誤答
4つ目 75 40問中10問誤答

Part1, 2で8問、Part3, 4で15問落としているということですが、自分としてはもっと間違えたと思っていました。
今後、これよりも良い点が取れるのだろうか。。

READING ABILITIES MEASURED
1つ目 59 17問中7問誤答
2つ目 81 16問中3問誤答
3つ目 61 18問中7問誤答
4つ目 63 27問中10問誤答
5つ目 78 27問中6問誤答

Part5, 6の、語彙で10問、文法で6問落としています。
Part7(一部Part6)で17問落としています。

うーむ、なるほど。
まだまだ頑張ることは多いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/27

第155回 TOEIC公開テスト (2010/6/27) のアビメ (ABILITIES MEASURED)

今日、6月27日に受けたTOEIC公開テストの結果が郵便で来ていました。

LISTENING 370 (Percentile 68)
READING 305 (Percentile 57)
TOTAL 675

平均スコアは、L=319.9, R=255.7, Total=575.6 だそうです。
結構平均点って高いのですね。

あと、TOEICブロガーさんのBlogでよく目にする、アビメというのもついていました。

LISTENING ABILITIES MEASURED
75, 75, 83, 75 (平均は70, 63, 69, 66)

READING ABILITIES MEASURED
59, 81, 61, 63, 78 (平均は53, 61, 49, 61, 64)

これはどういう見方をすればいいのでしょうか。
各Partとの関係もよく分かりません。
いろいろ探してみたいと思います。

----------

Twitterでたずねたところ、

Emiさんが、
There's a will... (http://englishtime.blog20.fc2.com/)

izumiさんのブログと、
I See Colors (http://plaza.rakuten.co.jp/akikare0205/)

TEX加藤さんのブログ
TOEICオタクのブログ (http://texkatotoeic422.blog33.fc2.com/)

を紹介してくださいました。

とても内容の濃いブログで一気には読み切れません。
アビメもそうですが、それ以外も、じっくり読ませていただこうと思います。

どうもありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/07/26

エクスワード XD-A4850

今日、カシオからメールが入っていました。
我が家では春にカシオの高校生向け電子辞書エクスワードXD-A4800を買ったのですが、なんともう生産完了で、8/27より新モデルXD-A4850が出るそうです。
エクスワードXD-A4850はほとんどXD-4800と変わらないようですが、最大の売りは、オーレックス英和辞典とオーレックス和英辞典が初収録されていることでしょう。
これまで電子辞書といえばジーニアスでしたが、ジーニアスに加えてオーレックスが入っています。
この機種は、英英辞典も、オックスフォードとロングマンの両方が入っているし、自分用にも欲しいくらいです。

ニュースリリースはこちら。
http://www.casio.co.jp/release/2010/0726_XD-A4850/

----------

2010年9月21日 23:30 追記
たった今、Amazon で注文しました!
到着が楽しみです。

----------

来ました~!

9月24日のエントリー 『カシオの電子辞書 XD-A4850 を買いました。』
http://baseball.cocolog-wbs.com/baseball/2010/09/xd-a4850-88f3.html

----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/25

第156回TOEIC公開テスト受験記

第156回TOEIC公開テストを受けてきました。

朝8時前から始めた堤防の草刈りは9時半頃には終わりましたが、今日も日差しはきつく、ヘトヘト状態でした。。
帰ってきて、シャワーを浴びて、出発!
今日は会場近くまで車で行きました。
ですので、公式問題集のCDを聴きながら行きました。
これはいいですね。次回も(?)そうしよう。
会場近くのスーパーでおにぎりを2個買い、ちょっと早めの昼食。
やっぱり試験前にはちゃんと炭水化物を食べないとダメですね。

会場はB大学の小さめの講堂のような教室でした。
今回はラジカセでなく、教室に備え付けのスピーカを使用し、音響はバッチリ。
前回と比べると、会場で雲泥の差があるなあ。。
席はちょうどど真ん中でした。
受付を済ませて、外をぶらぶらしていましたが、しかし今日も暑い日でした。
その時突然、おなかが痛くなってきました。
朝の草刈りの時、暑いからといって、冷茶をがぶ飲みし過ぎたのがまずかった。。
試験直前におなかをこわしてしまうとは。。
少し時間に余裕があったからよかったです。
会場に戻りましたが、暑さのために、体に、いや頭に力が入りません。
保冷剤でも持ってくればよかったなあと思いました。

テストの方はどうだったかと言いますと。。

Part1ってめちゃくちゃ難しくなってませんか?
私だけ?
本当に半分くらい落としている気がします。
Part2は、結構出来た気がします。
Part3は、前回ほどメタメタではなかったと思います。
先読みもそこそこ出来ました。
トータルでは出来たり出来なかったりかな。
Part4も、Part3と同じくらいの感じです。
今日は、Part3, 4のマーキングは、リーディングの前にまとめてしました。
Part1, 2のDirectionの時は、Part3の先読みをしました。
これもPart5を進めるのと、どっちがいいのかな?

Part5は、前回よりは分かって回答した問題が多かった気がします。
前回は勘でどんどん進めた感じでしたから。
何割くらいできてるかなあ。
Part6は、半分くらいな気がする。
自分はPart6は結構苦手です。
この時点で、14:10くらいだったかな?
さて、Part7ですが、かなり難しかったです。
前回同様、シングルパッセージを数問終えたところで、ダブルパッセージへ行ったのですが、時間をかけても分からないものばかり。。
こっちかなあ、それともこっちかなあ、という問題ばかりで、確信を持って答えた問題が少ないです。
シングルに戻っても、最後の方の大きい問題は、理解できないまま、時間終了。。
フォームは、4GIC15でした。

始める前は頭がボーっとしていましたが、終わった時はシャキっとしていました。
人間の集中力というのはすごいなあ。

しかし、何かが出来たかなと思ったら、何かがダメ。
いつもこんな調子です。
たぶん、前回と同じくらいか、それよりちょっと悪いか。。
思ったのですが、今の調子だと、何回受けても、同じくらいのスコアになるような気がします。
真の実力をつけないと、点数は上がって行きません。
これからどんな勉強をしたらいいのかな?
少し考えてみたいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/24

明日はTOEICですが。。

明日は、第156回のTOEIC公開テストですね。
私も申し込んで受験票も手元にあります。
しかし、明日は朝から、近くの河川の堤防の草刈り作業があるのでした。
申し込む時にはすっかり忘れていました。
今年は我が家は隣組の組長なので欠席するわけにもいきません。
何時に終わるか微妙なのですが、終わり次第、シャワーを浴びて、超特急で会場へ向かうつもりです。
間に合えばいいなあ。そうでないと受験料が。。
ただ、この暑さの中の作業なので、相当へとへとになっていると思います。
毎年、終わった後は、疲れ果てて、1日中「昼寝」というパターンですので。。

今日はこれから
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.3〉
のリスニングをやります。
1回やったときに結構出来たので、これを使って先読みの感覚をつかんでおきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千本ノック 2周目

今日の午前中は、昨日買った 『1日1分レッスン!新TOEIC TEST千本ノック!3 (祥伝社黄金文庫)』 の2周目をやりました。
昨日の今日なのに、△が4個、×が7個もありました。
でも今日やったことで記憶に残ったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わたしはあきらめない-大事故をのりこえた競歩選手板倉美紀

わたしはあきらめない-大事故をのりこえた競歩選手板倉美紀 (未知へのとびら―ノンフィクション)

昨日、図書館で勉強の合間に読んだ本です。
私は子供が小さい時からよく本を読んであげていたので、児童書のコーナーが好きです。
小学生向けなので読みやすく、しかも内容はしっかりしています。
板倉美紀さん、本当にすごいです。
「気持ち」をもらいました。
そして家族の愛。
とてもよい本を読みました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/23

1日1分レッスン!新TOEIC TEST千本ノック!3

今日は休暇を取りました。
朝からリスニングを中心に勉強するぞーと思っていましたが、子供の友達がたくさん遊びに来るということで、お父さんは外に出ることにしました。
予定をリーディングに変更し、公式問題集2冊を持って図書館に行こうと決めました。
ところが、家を出る前にちょっとネットを見てみたら、TOEICブロガーの数人の方が、中村澄子先生の千本ノック3のレビューをされていました。
そういえば今日23日が発売日だとメルマガに書いてありました。
都会の本屋さんは並ぶのが早いから、早い方はもう昨日のうちに入手されているのですね。
本番前に新しい教材に手を出すのはダメだと思いつつも、足は本屋へ向かってしまいました(^^)。。
10時の開店と同時にお店に入りましたが、なかなか見つかりません。
お店の人にたずねたら、まだ棚に並べる前の状態でした。
このお店では私が1冊目を買ったようです。
さて、図書館へ車を走らせます。
今日は平日なのに混んでいました。
勉強室も高校生がたくさんいました。
150問を1日かけて1周やり切りました。
千本ノック2を1日でやった時はめちゃくちゃ疲れたのですが、今日はそれほど疲れませんでした。
問題を解くことに慣れたのかな?
でも結果はイマイチなのですが。。
ところで、中村先生の「1日1分レッスンシリーズ」はすでに9冊目で累計50万部を超えているのだそうです。
すごいですねえ。
9冊目ということもあるのでしょうか、普通の単純な文法問題は少なく、語彙の問題を始め、私には結構難しい問題が多かったです。
でもこれが実際に本番で出ているのですね。
それから、章と章の間の「目標達成者の声!」というコラムがいいです。
このコラムにはいつもモチベーションをいただきます。(買っていない本もここだけは立ち読み済み(^^))
1周目の結果は以下の通りです。
(正解でも100%の確信がないものは△。分からない、もしくは間違いは×。)
[1章] ○:11, △:1, ×:16
[2章] ○:15, △:6, ×:7
[3章] ○:15, △:0, ×:13
[4章] ○:16, △:3, ×:8
[5章] ○:16, △:4, ×:7
[6章] ○:8, △:0, ×:4
[合計] ○:81, △:14, ×:55
いやあ、たくさん間違えてますねえ。
復習が大事です。

1日1分レッスン!新TOEIC TEST千本ノック!3 (祥伝社黄金文庫)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/20

第155回TOEIC公開テスト(2010/6/27)の結果

今日は、6月のTOEIC公開テストの結果がインターネットで発表される日だったのですね!
皆さんのブログで初めて知りました。。
恐る恐る見てみました。

L 370 R 305 T 675

おーっ。
試験直後には敗北感を感じてはいましたが、Partによっては自分なりに出来たのでは?というPartもあり、どれくらいのスコアかなあと思っていました。
なるほど、そう来ましたか~。
しかしTOEICってうまく出来てるなあ。
ますます、やる気が出てきちゃったじゃないですか!

これまでのスコアをまとめておきます。
1. 1992年 7月 L 165 R 100 T 265
2. 1995年 2月 L 235 R 150 T 385
3. 1999年 7月 L 240 R 215 T 455
4. 2002年 7月 L 355 R 310 T 665
5. 2005年 7月 L 360 R 330 T 690
6. 2010年 6月 L 370 R 305 T 675

Listeningは、あの出来で370(自己ベスト)も行ったかなあ?というのが正直な感想です。
Readingは、やっぱりなかなか点数を上げるのは難しいなあ。Part5, 6の段階でかなり間違っているのだと思います。
5年ぶりの受験で、まずは今の実力が分かりました。
次は730点突破を目指すぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOEIC テスト新公式問題集〈Vol.3〉 Test2

昨日は、
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.3〉
のTest2をやりました。

結果は。。

Part1 : 9/10
Part2 : 26/30
Part3 : 26/30
Part4 : 25/30
Listeningは、Test1に引き続き、驚異(私にとっては)!の86/100で、換算点は400-460。

Part5 : 25/40
Part6 : 6/12
Part7(シングル) : 19/28
Part7(ダブル) : 16/20
Readingは、そうそう上手くいかず、66/100で、換算点は310-360。これが実力かな?

トータルは、710-820なので、Vol.3は、Test1、Test2ともに、よい出来となりました。

でも、でも、正直に言います。
今回は、「勘」が多かったです。
塗り絵で偶然当たったというわけではありませんが、完全に理解した上で正解というのではなく、どちらかといったらこっちかな?というので、結果は正解だった。というのがかなりの数だと思います。

これでは、本番はそうそう上手くはいかないですよね。

----------

今日は、日帰りの出張だったので、新幹線の中で、
1日1分レッスン ! 新TOEIC Test千本ノック ! 2 (祥伝社黄金文庫)
を久しぶりに復習。
行き帰りで1周まわしました。
結構忘れていたところもあり、反省。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/18

これが本番ならなあ。。

昨日は、
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.3〉
のListeningをやりました。

Part1 : 10/10
Part2 : 27/30
Part3 : 25/30
Part4 : 25/30

私の実力からすると、驚異的な結果です!
こんなに出来たの初めてです。
換算点は、405-465。おーっ、夢の400点台。

Readingは、82/100で、345-395でしたので、トータルは、750-860となります。
ちょっと出来過ぎな気がします。これが本番ならなあ。。

でも考えてみると、Listeningで87点"も"、Readingで82点"も"取っても、スコアは750+αなんですね。
800点、900点取っている人たちは、どれだけ出来ているのでしょう。すごいですね。

思ったのですが、テストには、あたり、はずれがあります。。
Part3やPart4も、いい感じで行ける時と、最初からガタガタの時とあって、天と地の差って感じです。
結局はきちんとした実力がないということなのでしょう。

昨日はその後、花田徹也先生の
1駅1題 新TOEIC TEST文法特急
を、マーカー片手に、一通り、読み直しました。

今日も、暑い日になりそうですが、勉強頑張ろう!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/17

AIKO's Guide to Kyoto - 英語で京都案内

本屋さんで「入門ビジネス英語」のテキストをちらっと見たら、
あのアイコさんが、
「AIKO's Guide to Kyoto - 英語で京都案内」
というコラムを連載されていました。
今年度は再放送ということで、見逃していました。

ジェイソンさんとアイコさんの「入門ビジネス英語」好きでした。

DJAIKO62 京都通への道
http://djaiko62.cocolog-nifty.com/blog/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOEIC テスト新公式問題集〈Vol.3〉 Test1 Part7

昨夜は、勉強の大敵「ビール」を我慢して、
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.3〉
のTest1のPart7をやりました。
本当はこんな何日にも分けてやるやり方はよくないんですけど、残り時間は約50分です。
やってみての感想は、今回のPart7は難易度が少し低く感じました。
6月末に受けたTOEICと比べたら、かなり違うと思います。
それだけ年々難しくなっているいうことでしょうか。
結果は、シングルパッセージが23/28、ダブルパッセージが16/20で、ギリギリ時間内でした。
Readingトータルでは、82/100で、私としてはかなりよい出来です。
換算点は、345-395でした。
うーむ。こんなに出来ても、345点か。なかなか厳しいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/13

TOEIC テスト新公式問題集〈Vol.3〉 Test1 Part5, 6

今日は用事があって会社をお休みしました。

そこで、『TOEICテスト新公式問題集〈Vol.3〉』 のTest1 をやっています。

とりあえず、Part5とPart6を終えました。今日はここまで。

Part5は、34/40。時間は18分05秒。
Part6は、9/12。時間は4分45秒。

まずまずでしょうか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.3〉のサンプル問題

せっかく買ったのにずっと手つかずだった 『TOEICテスト新公式問題集〈Vol.3〉』。
やっと始めたサンプル問題の結果です。

Part1 1/2
Part2 4/5
part3 1/3
Part4 1/3
Part5 4/5
Part6 3/3
Part7 7/7

いきなり1問目を間違えました。
よくTOEIC本で、Part1で、putting on が出たら間違いだから選んじゃダメ。
って載っていると思いますが、何を思ったか、wearing がダメだったか?と混乱してしまいました。。
普通に解けば分かるのに。おバカです。。

Part3, 4は、やはり鬼門ですね。
一発では分かりません。

Readingは、ここ数ヶ月のTOEICの勉強の成果が出ているのか、結構出来るようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/08

オーストラリアの英語は嫌いじゃない。

TOEICの新公式問題集や公開テストを受けて、オーストラリアの英語がダメだ~。と何度も書きましたが、昨日、Twitterでこんなtweetを見かけました。

@r_toeic: 確かにTOEICの豪人ナレーターの発音にはちょっと鼻濁音っぽいところがあるような気がします。豪人が皆そうなのかは知りません RT @koku_cocu: アメリカ英語よりイギリス英語の方が聞き取りやすい。オセアニアの英語はTOEIC受けた人曰く、フランス語みたいらしい。

そうそう、そうなんです。
思うに、私は、オーストラリアの英語が嫌いなわけじゃなくて、彼の英語が苦手なのだと思います。
フランス語みたいって、おーっ、まさに、それを言いたかった。
もっとはっきりしゃべってよ~。といつも感じてしまうのです。

考えてみれば、私はこれまでに、英会話のクラスで、ニュージーランドの男性やオーストラリアの女性の先生に教わったことがあるのですが、とっても好印象で、大好きだったなあ。。
Paul先生、Michelle先生、懐かしいなあ。元気かなあ。

それから、4年前には家族でオーストラリアに旅行したのですが、これも楽しい思い出がいっぱいです。

何だか、すっきりしました。
オーストラリアの英語は嫌いじゃない。

ただ、TOEICを受ける限りは、いやいやながら、新公式問題集で、彼の英語に慣れるしかないのでしょうね(^^)。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »