« 週末を迎えて | トップページ | TOEIC千本ノック2 2回目 »

2010/05/16

NHK高校講座

NHK教育テレビの高校講座が結構おもしろいです。

「英語Ⅰ」は、
講師は、お父さんがアメリカ人でお母さんが日本人という、慶応大の由井ロバート (Yui Robert) 先生と、
お父さんがイギリス人でお母さんが日本という、東京外国語大のエミリー・スノードン (Emily Snowden) 先生です。

「Bittersweet Diaries」という、みどり(小池 唯)、純(本庄 正季)、ダン、リズ、あやの日米高校生男女の連続ミニドラマもあります。若いっていいですねえ。

「今日の豆知識」というコーナーでは、毎回の学習するトピックに関連して、英語の豆知識を紹介してくれます。
時間の表現の時は、時計の文字盤のことを、時計の顔でもあるので、英語では face という。なんてことを教えてくれました。毎週、へぇ~と思います。

「Crossroads」というコーナーでは、アメリカ英語のロバート先生とイギリス英語のエミリー先生が、英語でも国によって言い方が違うもの、文化によって意味が異なるもの、同じ単語や表現でもニュアンスが異なるものなどを取り上げてくれます。
英語では両側の家並に囲まれているイメージから"in the street"、米語では広い大陸の平面の上に住んでいるイメージから"on the street"だとか。このコーナーもおもしろいです。

今は内容も基礎的な要素が強いですが、1年間通したら、かなり勉強になると思います。

また、英語だけに限らず、「化学」「物理」「世界史」など見てみましたが、他の科目もためになります。
みなさんもお暇な時にでもいかがでしょうか。勉強が結構「新鮮」だったりします。

なんとインターネット上でも見ることができます。
NHK高校講座
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/index.html

放送内容をまとめたページを発見しました。
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/eng1/archive/resume001.html
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/eng1/archive/resume002.html
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/eng1/archive/resume003.html
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/eng1/archive/resume004.html
今のところ4回まで。

2009年度の放送分もライブラリーとして、ネットで見ることができます。
NHK高校講座 | ライブラリー
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/index.html


|

« 週末を迎えて | トップページ | TOEIC千本ノック2 2回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70286/48371860

この記事へのトラックバック一覧です: NHK高校講座:

« 週末を迎えて | トップページ | TOEIC千本ノック2 2回目 »