« 頑張れ受験生 ありあけのハーバー | トップページ | 漢字博士 »

2010/01/18

Universal English

先日、日経ビジネスオンラインの 「Universal English - マルチに使えるビジネス英語」
http://business.nikkeibp.co.jp/article/skillup/20070619/127791/
というページの Do you happen to ~ ? を紹介しましたが、
他にも、これは!という表現がいっぱいなので紹介させていただきます。
ぜひ読んでみてください。

1. You might want to ~ 「~した方がいい」
提案する時、相手が好印象を持つ表現
【You might want to+動詞の原型】
相手が自分と対等か、目下の人に助言・提言する場合に使える丁寧なフレーズ

2. I'd be Interested in ~ 「~したい」
自分の希望をさりげなくアピールする
【I'd be interested in+動詞の進行形または名詞・名詞節】
相手を問わず、自分の希望を丁寧に伝える時の表現。

3. Do you happen to ~ ? 「~してもらえますか?~ありますか?」
相手からうまく情報を引き出す一言
【Do you happen to+動詞の原形(主にhaveやknow)】
頼み事や質問を遠回しに伝える

4. That may be true, but ~ 「確かにそうかもしれませんが~」
自説を主張する前に相手に配慮する
【That may be true, but +文】
相手の意見や立場を認めながら自分の意見を述べる時の前置き表現

5. Would it help if I ~ 「~すればお役にたつでしょうか?」
困っている相手に手を差し伸べる
【Would it help if I+動詞の過去形】
相手を問わず、さりげなく支援を申し出る時の表現

6. make sense 「理解できる」
「自分は理解した」と明確に伝えるフレーズ
【make sense】
理解や納得の意を表す。否定文で使えば、納得できないと、相手にハッキリ伝えられる

7. Is there any way ~ ? 「何とか~できませんか」
「そこを何とか…」と、相手にすがりたい時に
【Is there any way + 節 またはto+動詞】
依頼が受け入れられそうにない時、相手に訴えかける表現。

8. I wish I could ~ 「~できたらいいのですが」
断る時に申し訳ない気持ちを伝えたい
【I wish I could+動詞】
依頼や申し出に対して、「本意ではないのだが」と丁重に断る表現

|

« 頑張れ受験生 ありあけのハーバー | トップページ | 漢字博士 »

コメント

初めまして!Kenと言います。
英語学習をされてる方のリンクをたどってこちらのページにたどり着きました。
私も今年の頭からやり直しをしようと一念発起しました!(主に発音です)またたまに覗かせていただきますのでどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

投稿: ken | 2010/01/24 02:39

Kenさん、初めまして。こんにちは。
コメントいただきどうもありがとうございます。
自分の声を録音するというのは、練習によさそうですね。
私もやってみたいと思います。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: Mark | 2010/01/24 13:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70286/47330912

この記事へのトラックバック一覧です: Universal English:

« 頑張れ受験生 ありあけのハーバー | トップページ | 漢字博士 »