« 燃える英語トレーナー | トップページ | サンフランシスコ - カリフォルニア縦断!シンプル会話術 »

2009/05/18

a transparent lie「見え透いたうそ」、a downright lie「真っ赤なうそ」、crocodile tears「うそ泣き」

「英語5分間トレーニング」 5/17 (日) の Let's Fill in the Blanks! のトピックは 「うそ」

なかなか面白い表現がいっぱいでした。

You must be kidding! 「うそだろう!」
これはよく聞きますね。

・Don't tell a transparent lie. 「見え透いたうそをつかないで。」
transparent 「透明な」
透明なうそ → 見え透いたうそ。なるほど~。

I've run out of patience with your lies. 「君のうそには愛想が尽きたよ。」
patience 「しんぼう、忍耐力」

・She was crying crocodile tears. 「彼女はうそ泣きをしていたのよ。」
crocodile tears 「うそ泣き、そら涙」
なぜ?なぜ?クロコダイルなの?

・What he said was a downright lie. 「彼の言ったことは真っ赤なうそだった。」
downright 「まったくの」
ダウンライトっていうと、天井に埋め込んで取り付ける照明器具のことを思い浮かべますが、それなら right でなく light ですよね。
でも downlight って私の辞書には載っていませんでした。
インターネットの辞書で調べてみると、downlighter (also downlight) としてちょっと出ていました。
最近の英語なのかな?

・Lying won't you do you any good. 「うそをついても何もいいことはないわよ。」

・I think everybody is a liar to a certain extent. 「誰もがある程度はうそつきだと思う。」
to a certain extent 「ある程度は」

|

« 燃える英語トレーナー | トップページ | サンフランシスコ - カリフォルニア縦断!シンプル会話術 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70286/45058462

この記事へのトラックバック一覧です: a transparent lie「見え透いたうそ」、a downright lie「真っ赤なうそ」、crocodile tears「うそ泣き」:

« 燃える英語トレーナー | トップページ | サンフランシスコ - カリフォルニア縦断!シンプル会話術 »