« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009/02/25

岩村先生から気合い注入!

岩村圭南先生の、NHKラジオ 徹底トレーニング英会話テキスト ホームページは、いいです!
http://www.nhk-book.co.jp/gogaku/lets/index.html

日々トレーニングしているあなたへ
岩村先生から気合い注入!
トレーニングに疲れたり、挫折しそうになったら・・・
クリックすると、先生があなたに「喝」!

ぜひ聞いてみてください。

http://www.nhk-book.co.jp/gogaku/lets/sound/5_1.wav

http://www.nhk-book.co.jp/gogaku/lets/sound/5_2.wav

http://www.nhk-book.co.jp/gogaku/lets/sound/5_3.wav

http://www.nhk-book.co.jp/gogaku/lets/sound/5_4.wav

http://www.nhk-book.co.jp/gogaku/lets/sound/5_5.wav

http://www.nhk-book.co.jp/gogaku/lets/sound/5_6.wav

おもしろいですね~ (^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/22

音読暗写

『英語力が飛躍するレッスン-音読・暗写・多読のメソッド公開』 今井 康人 (著)

という本を、今日読んだのですが、「音読・暗写」という学習法に興味を持ちました。


私のやり直し英語学習は、音読・筆写という方法で始めましたが
http://baseball.cocolog-wbs.com/baseball/2005/05/cd__feb7.html

音読・暗写という言葉は初めて耳にしました。

暗写とは、暗記して書写するということです。

音読を繰り返し、テキストを見ないで英文が書けるようにする。そこまでやるということです。

私は、新年度の「英語5分間トレーニング」で、「音読・暗写」にチャレンジしたいと思います。


北海道函館中部高校、英語授業に古風な学習法 (2007年4月5日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20070405ur03.htm

英語力飛躍に活用を 函館の教諭、今井さんが本出版 (2009年2月20日 北海道新聞)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/education/148221.html



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/02/21

速報 NHK 英語テキストナビ 2009

今日、仕事帰りに本屋さんへ寄ったら、
オレンジ色の小冊子が置かれていました。

速報 NHK 英語テキストナビ 2009 英語力測定テスト付き!
春から始まるNHK英語講座
あなたにピッタリの講座がわかる!
0円 ご自由にお持ちください

内容は、昨日紹介した、英語テキストの案内のページのPDFファイルとほぼ同じでした。
圭南先生のインタビューはWebにはなかったかな?

http://www.nhk-book.co.jp/text/text2009.html

いろいろあって迷ってしまいますが、今のところ、
岩村圭南先生の「英語5分間トレーニング」と
エド・スミス先生の「入門ビジネス英語」を聞くつもりです。

みなさんはいかがですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Learn from yesterday. Live for today. Hope for tomorrow.

昨日紹介した新年度のテキスト紹介ページより、
「英語ものしり倶楽部」の大杉正明先生からのメッセージ。

Learn from yesterday.
Live for today.
Hope for tomorrow.

アインシュタイン (Albert Einstein) の言葉だそうです。

うーん。いいこと言うなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/20

「2009年度NHKテキスト紹介ページ」と「英語力測定テスト2009」

2009年度NHKテキスト紹介ページを見つけました。

http://www.nhk-book.co.jp/text/text2009.html

テキストの中身を見ることができます。

----------

各番組の紹介ページも見つけました。

http://www.nhk.or.jp/gogaku/pop-2009.html

----------

また、英語力測定テスト2009のページもありました。

http://www.nhk-book.co.jp/eigoryoku2009/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

I'm looking forward to the challenge. 「大変そうだけれど楽しみです。」

「入門ビジネス英語」 February 17
UNIT88 : Coaching Your Subordinates (2) より

So(ソウ)からコーチングを受けたMaggie(マギー)の最後のセリフ

I'm looking forward to the challenge. 「大変そうだけれど楽しみです。」

難問や課題はたくさんあるけれど、やりがいがありそうだという気持ちを込めて。

プラス思考のいい表現。 覚えておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/15

Business Communication in Sinple English

「入門ビジネス英語」3月号のテキストを買ってきました。

巻末のおたよりコーナーを見てみると、YKさんという方が、こんなことを書かれています。
「とにかく暗唱して、何度もテキストを開いて、何度も音読しています。
お陰様で、仕事で英語が必要な場面でも「もっとおれに英語をしゃべらせろ!」と思えるようになりました。」
すごい!すごい!すごい!

それに比べてこの私、1週間にたった2回の放送なのに、何となくテキストを眺めながら1回放送を聞いておしまい。。
情けない。。

また、あの田尻吾郎先生からの「大学の授業で利用している。」というおたよりも、掲載されていました。

皆さんこのプログラムの良さを書かれていて、私も本当にそう思います。

この1年間に学んだ全ユニットの重要表現の総復習ページがありました。
これまでのテーマを振り返りながら、実際に口に出して復習をしたいと思います。

4月からは、講師がエド・スミスさん。
テキスト執筆がデイヴィッド・ネヴィンさん、金井真努香さん。
どんな、内容になるのでしょうか。

と、ここまで書いて、金井真努香さんってどこかで聞いたことのある名前だなあ?と考えていたら。。
思い出しました!

NHKラジオの英語ニュースを時々聞くことがあるのですが、最後にアナウンサーの方が、I'm Madoka Kanai. (マドカ・カナイ) と言っているのを。
確か?昨日の会社帰りのラジオでも聞いた気がします。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/02/11

電子辞書が欲しい

またまた、電子辞書ほしいほしい病が出てきました。
お金がないので最新の機種はとても買えません。
最近の電子辞書は、値段が高すぎます。。。
今狙っているのは、セイコーSIIのSR-E8600です。
発売日は、2007年 3月20日ということですから、2年前の製品です。
せっかく大金(わたしにとっては)を出して買うのに、ちょっと古すぎる気も。。
型落ちということで、メーカーサイトでも表には出ていません。
http://www.sii.co.jp/cp/products/english/sre8600/index.html
これが現在、Amazonで22,800円。今の私にはこの値段がせいいっぱいです。
悩んでおります。
どなたか実際に使っている方がいらしたら、アドバイスお願いします。

----------

charisさんにコメントで紹介していただいた、同じくSIIのSR-S9000がすごくよさそうですね。
http://www.sii.co.jp/cp/products/english/srs9000/index.html
ただいまAmazonで32,269円。
もう少し悩もうと思います(^^)。

SEIKO IC DICTIONARY 電子辞書 SR-E8600 (英語本格モデル 34コンテンツ収録 音声対応)

セイコーインスツル IC DICTIONARY SR-S9000 電子辞書 音声対応 シルカ・カードレッド対応 高精細VGA・TFT液晶 英語モデル



| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009/02/10

4月からのNHK語学番組についての広報会見が開かれたそうです。

ゴガクル事務局便りによりますと、
昨日、4月からのNHK語学番組についての広報会見が開かれたそうです。

http://www1.gogakuru.com/blog/editor/2009/02/09/

「ニュースで英会話」の山内木の実さん。
「テレビで中国語」のローラ・チャンさん。
「Jブンガク」の依布サラサさん。
「コーパス100!で英会話」の福田萌さん。

の写真入りで紹介されています。

YAHOOニュースにも出ていましたが、福田萌さんは、今春、横浜国立大学経営学部を卒業するそうで、高校時代に1 年間オーストラリアに留学経験があり、TOEICは825点だそうです。すごい!!

また、「Jブンガク」の依布サラサさんは、井上陽水の娘さんなのだそうです。

新たな情報としては、「3か月トピック英会話」でカリフォルニア旅行の番組があるようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

I'm getting the picture. 「分かってきました」

「入門ビジネス英語」 February 9
UNIT85 : Coaching the Coach より

I'm getting the picture. 「分かってきました」

get the picture 「状況や様子を理解する」

[OALD] (spoken) to understand a situation, especially one that sb is describing to you
"I pretended that I hadn't heard." "I get the picture."

去年の7月のUNIT31でも習いました。

get を使った慣用表現
http://baseball.cocolog-wbs.com/baseball/2008/07/get_a11d.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/07

新年度のNHKラジオ・テレビ英語講座

毎朝、NHKラジオ英語講座ファンが楽しみにしている、とくパパさん発行のメルマガ
『NHKラジオ英会話300%フル活用術』 ですが、
http://www.mag2.com/m/0000139807.html

「2009年度のNHKの番組編成、タイムテーブルがホームページに掲載されています。」

ということで、新年度のNHKラジオ・テレビ英語講座の内容が紹介されていました。
まだ2月の初めだというのに、すごい!!

NHKのこのような専門的なページ(NHK経営委員会の議事録のページです)を知っている読者の方もすご過ぎです!!
ラジオ講座フリークの鏡のような方です。

今日は、5つの新番組を一気に紹介します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

英語5分間トレーニング

「英語5分間トレーニング」 月曜~日曜(!) 午前9:05~9:10

出た~!!
ケイナン・イワムラ先生、なんと月曜日から日曜日まで毎日です!
1日たりとも休ませてくれません。。

英語トレーナー・岩村圭南先生の新講座です。
1年365日毎日5分間、英語を話すための “筋肉を鍛える” 練習にこだわったミニ番組。
番組構成は、「1分間英語」 のノリでしょうか?

去年の2月16日のブログ 「岩村圭南の1分間英語 グラマー動詞表現編 新装版」
http://baseball.cocolog-wbs.com/baseball/2008/02/1_8047.html

圭南先生にペースメーカーになってもらい、ぜったい毎日続けたいと思います。

なお、番組の副読本として「岩村圭南 英語スキルアップ道場」というテキストも毎月出るそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ワンポイント・ニュースで英会話

「ワンポイント・ニュースで英会話」 月曜~金曜 午前8:30~8:35

前週に流れたニュースの中から、毎日1トピックずつ取り上げ、時事英語のツボを解説する実践講座。

ラジオでニュース素材で5分間ってどんな構成になるのでしょうか?
もう少し早い時間だったら、通勤の車でリアルタイムで聞けたのに。。
そんな聞き方が合っていそうな雰囲気なのですが、ちょっと残念。

教育テレビでは、「ニュースで英会話」 という番組が、木曜 午前6:40~7:00 に始まります。
この講座とリンクしているのかな?

ビジネスパーソンを主なターゲットに、「英語ニュース」を題材とした実践英語講座番組。
テレビ・ラジオ・WEB・携帯端末などさまざまなツールで学習の機会を提供する「クロスメディア・コンテンツ」として、学習の継続を支援する。
ということですが、NHKもいろいろやりますねえ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コーパス100!で英会話

「コーパス100!で英会話」 教育テレビ 月曜~木曜 午後11:00~11:10

日常生活でよく使う基本動詞を中心に、毎回1つのフレーズを徹底マスターするミニ語学番組。
100回すべてを受講すれば、日常会話で頻出する単語の85%をカバーできる。

コーパス君が帰ってきました。
これまで3シリーズありましたが、まだネタはあるのでしょうか?
司会はコーパスと言えばおなじみの投野由紀夫先生です。
ジョージは?
ダリオさんは、また声だけの出演になってしまうのか??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トラッドジャパン

「トラッドジャパン」 教育テレビ 火曜 午後11:10~11:30

日本の文化を世界に発信すると同時に、自国文化を再発見する、中上級者向けの英語番組。
国際放送「Begin Japanology」を教材として、英語ならではの表現や言い回しを学習し、さらに背景にある東西の文化の違いを読み解く内容とする。

これも面白そうです。
いつか海外に行った時に自分の生まれた国「日本」のことをしっかり話せるように。
いつの日にかは、通訳ガイドも。。

ビギン・ジャパノロジーのページ
http://www.nhk.or.jp/nhkworld/english/tv/japanology/index.html

----------

CEL英語ソリューションズの江口裕之先生が講師をされるということで、番組内容の詳細が紹介されていました。
http://www.cel-eigo.com/tradjapan/index.html

この講座はかなり期待できそうです。
テキストも買って真剣に取り組みたいです。

「トラッドジャパン・ミニ」 土曜 午後11:55~午前0:00 という、20分の「トラッドジャパン」を5分にリメイクした番組もあるらしい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

CNN Student News

「CNN Student News」 衛星第1 月曜~金曜 午後3:15~3:25、土曜 午後10:10~10:50

アメリカ・CNNの学生向けニュース番組。アメリカの一般的なニュースをわかりやすい表現でコンパクトに伝える。

学生向けというのがよく分かりませんが、ABCニュースシャワーのような番組なのでしょうか。
期待しています。

CNNのページを見つけました。
Student News - Stories and Video from CNN.com
http://edition.cnn.com/studentnews/

これを素材に番組が作られるんですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/06

「見える化」って英語で何て言うんだろう?

ビジネスの世界では、日々、「見える化」を心がけていますが、
これって英語で何て言ったらいいんでしょう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/02/05

NHKラジオ講座の音声配信

もう皆さん御存知なのかもしれませんが、
NHK外国語講座のページを見たら、

http://www.nhk.or.jp/gogaku/

4月から、ほとんどのラジオ講座がPCでも聴くことができるようになります。
今、音声配信が行われている入門ビジネス英語や実践ビジネス英語と同じく、 放送の1週遅れで1週間掲載されます。
詳細は、3月下旬にこのページでお伝えします。

なんて書いてあるではありませんか!!

4月からはどんな講座が始まるのだろう??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/04

Nothing you do is more important than coaching.

「入門ビジネス英語」 February 3
UNIT84 : What is Coaching? (2) より

The point is / nothing you do is more important than coaching.
「要するに、君の仕事でコーチング以上に重要なものはないんだ。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/03

Let's go through it. 「詳しく見てみよう」

「入門ビジネス英語」 February 2
UNIT83 : What is Coaching? (1) より

今月のゲストのファイザー株式会社の稲墻(難しい漢字だ。。)正さんも、ニューヨークのマーケティングチームとのメールでよく使うと言っていた "go through" 「~を詳しく検討する、調べる、説明する」

・Let's go through it. 「詳しく見てみよう」
・I would like you to go through it one more time to make sure that I understand it completely. 「完璧に理解したいので、もう一度詳しく説明してください。」
・Would you like me to go through it one more time? 「もう一度詳しく説明しましょうか。」

ジーニアスにはこんな例文が。
・go through the accounts 「帳簿をくまなく調べる」
・Let's not go through all that again. 「その件をむし返すのはよそうよ。」 Do we have to go through all that again? としても間接的に同じ意図を伝えることができる。

OALDでは、
go through sth
1. to look at or examine sth carefully, especially in order to find sth
・I always start the day by going through my mail. ← 私の電子辞書ではmailですが、インターネット版ではemailとなっていました。(^^)
・She went through the company's accounts, looking for evidence of fraud.

fraudという単語は初めて見ました。詐欺、不正という意味なんですね。
the crime of deceiving sb in order to get money or goods illegally

----------
What is Coaching? 「コーチングとは何か。」
Keep in mind three things. 「三つのことを覚えておくことだ。」

1. Listen to what your subordinates are saying. 「部下のメッセージに耳を傾けること。」
2. Follow up with questions. 「質問を投げかけること。」
3. Give whatever feedback is called for. 「必要なフィードバックをすること。」


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »