« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008/11/30

話して聞きとる!ネイティブ発音塾

『「赤毛のアン」への旅 ~原書で親しむAnneの世界~』 の12月号のテキストを見ていたら、1月からの3ヶ月トピック英会話は 『話して聞きとる!ネイティブ発音塾』という講座が始まるようです。
講師は斎藤兆史先生。
NHKもいろんな講座を企画してくれますね。
発音の練習には口の形などの映像があると、よさそうですね。
ラジオではそうはいきません。
どんな放送になるのか楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/11/28

「ノッティングヒルの恋人」を購入

仕事から帰ってきたら、Amazonから 『 ノッティングヒルの恋人 』 のDVDが届いていました。

実は1ヵ月ほど前でしょうか、急に見たくなって(欲しくなって) Amazonを見たら、昔に比べたら大幅に安くなっていたので、勢いでクリックしてしまいました。

その後、なかなか来ないなあ。。なんて思っていたら、実は11月に新たに発売予定ということで、その時は予約受付中だったのです。

さらにその後、発売日時の延期のお知らせなどもあって、じらされ続けて、やっと届いたというわけです。

それから今日は、「お客様が予約注文された以下の商品が、注文時の価格から¥77円安くなりましたのでお知らせいたします。ご注文後にこの商品の価格が下がったため、予約商品の価格保証により、最も安い価格でお客様にご請求させていただきました。」なんていうメールが届いていました。77円得したのかな?(笑)

さっそく最初の She ~ のところを見ましたが、今日はここまで。

今週末はじっくり味わって観たいと思います。

2006年2月8日のブログ 『 ノッティングヒルの恋人 』
http://baseball.cocolog-wbs.com/baseball/2006/02/post_bc3d.html

あれから2年半も経つのか。。速いなあ。。

この映画は1999年公開なんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/22

オバマ演説集 - The Speeches of Barack Obama

『 生声CD付き [対訳] オバマ演説集 』 CNN English Express編

今日、会社帰りに本屋へ寄って英語本コーナーに行ったら、目に飛び込んできました。
1000円というお手軽価格ということもあって、即買いしてしまいました。
伝説の基調演説から、勝利演説まで入っています。
月曜からの通勤の車はこれでいくぞー!

後日。。こんなのも出ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/21

Letters FROM CANADA

久しぶりに「ゴガクル」のサイトを見に行ったら、「Letters FROM CANADA」というカナダスペシャルコンテンツがありました。http://gogakuru.com/canada/

「フォトトラベル」というページでは、冬のカナディアン・ロッキーが紹介されています。
雄大な自然の中で、身も心も癒やされる旅。
カルガリーからバンフ、レイク・ルイーズをめぐる旅。
http://gogakuru.com/canada/travel.html
#このページのレイク・ルイーズと書いてあるところの写真は、熊の敷物みたいな形が印象的なペイト湖ですね。

実は新婚旅行でカナダに行きまして、バンフ・スプリングス・ホテルやシャトー・ レイク・ルイーズに泊まりました。
今思えば、贅沢な旅行だった。。。
10月で雪が降りました。
カナディアン・ロッキーのあの美しさは忘れられません。
いつかまた行きたいなあ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/11/17

シリコンバレーの社員食堂訪問レポート

私の好きなページに 「シリコンバレー地方版 http://www.chihouban.com/ 」 というサイトがあります。

カリフォルニア・シリコンバレーから硬軟いろいろな「ローカル」ニュースが紹介されているのですが、この中の 「シリコンバレーの社員食堂訪問レポート」 というコーナーがとてもおもしろいです。

編集長さんが実際に訪問してランチを食べてきてレポートしてくれているのですが、シリコンバレーの社員食堂はすごいです。

本当にうらやましい環境です。

最新のレポート(といってももう1ヵ月前ですが)は、皆さんもご存じの YouTube です。

シリコンバレー地方版: 第二十二回: YouTube キャンパス「evolution」
http://www.chihouban.com/blog/2008/10/youtube_evolution.html

記事の最後には、バックナンバーもあります。

こんな環境の中で働きたいなあ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/16

キング牧師 - 黒人差別に対してたたかった、アメリカの偉大な非暴力主義の指導者

実は、私はキング牧師のことをずっと知りませんでした。
初めて知ったのは、以前も書きましたが、30代になって急に英語学習に目覚め、最初に買った『英会話・ぜったい・音読』という本です。
この本は、いろいろな出版社の中学3年の教科書からいくつかをピックアップしてまとめてあり、音声CDもついています。
この中に、キング牧師のトピックがあり、ローザ・パークス事件や I have a dream. の演説などが書かれていました。
これを読んで私は素直に感動しました。
そして、この教科書で英語を学べる学生はうらやましいなあ、素敵だなあと感じました。

先日、NHKの「その時歴史は動いた」で、キング牧師が取り上げられ、改めて、キング牧師の伝記を読んでみたくなりました。
そして昨夜、『 キング牧師 - 黒人差別に対してたたかった、アメリカの偉大な非暴力主義の指導者 (伝記 世界を変えた人々) V.シュローデト(著), P.ブラウン(著), 松村 佐知子(翻訳) 』という本を読みました。
小学校の高学年くらいから読めるように、難しい感じにはふりがなが振られています。
ぜひ子供たちにも読んでもらいたいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/11/15

リサ・ヴォート Lisa Vogt さんのミュージック・ノーツ Music Notes

今朝の「英語ものしり倶楽部」のミュージック・ノーツ Music Notes のコーナーは、
スティック Styx のベイブ Babe でした。

おーー。懐かしいー。
イントロからたまりません。
メロディーラインが最高です。
しかし、styx というのは「三途の川」のことだったとは。。

リサ・ヴォート Lisa Vogt さんは、私と同世代に違いない!

以前は、ルパート・ホルムズ Rupert Holmes のエスケイプ Escape を取り上げていました。
当時は歌詞の意味をまったく知らずに聴いていたので、放送で内容を知っておかしかったです。

12月号のテキストを見たら、REOスピードワゴン REO Speedwagon の 涙のフィーリング Can't Fight This Feeling が載っていました。
これまた懐かしいーー。

ウィークエンドセッション Weekend Session のゲストは、長野の小布施の桝一市村酒造場のセーラ・マリ・カミングスさん Sarah Marie Cummings でした。
お名前だけは聞いたことがありましたが、本人の声をはじめて聞きました。
とっても興味深いお話で、来週も楽しみです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/11/12

I Have a Dream ~キング牧師のアメリカ市民革命~ 「その時歴史は動いた」

今夜の「その時歴史は動いた」は、
I Have a Dream ~キング牧師のアメリカ市民革命~
でした。

番組紹介ページには、番組内容の他に、キング牧師の言葉や参考文献も紹介されています。

http://www.nhk.or.jp/sonotoki/2008_11.html

改めて、キング牧師の伝記を読んでみたくなりました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/03

大統領就任演説

酒井 穣さんの 『英会話ヒトリゴト学習法』 では、大統領就任演説を使った学習法も紹介されています。
昨日書いた英英辞典もそうですが、大統領就任演説もかじったことを思い出します。
このかじっただけで終わりなのが、私のダメなところです。。

2006年1月29日のブログ 「ケネディ大統領就任演説」 http://baseball.cocolog-wbs.com/baseball/2006/01/post_9711.html

近江 誠先生の 『感動する英語!』 を使って、通勤の車の中で、何度も練習しました。
車の中はどんなに大声を出しても平気なので、それこそ「ヒトリゴト」学習をしていたことになるのかな?

演説といえば、キング牧師の有名な I have a dream. という演説も好きです。
おじさんになってから英語が好きになって、初めて真剣に勉強した 『英会話・ぜったい・音読』 という本で知りました。

2005年5月19日のブログ 「CDブック 英会話・ぜったい・音読―頭の中に英語回路を作る本」 http://baseball.cocolog-wbs.com/baseball/2005/05/cd__feb7.html

民主党のバラク・オバマと共和党のジョン・マケインのアメリカ合衆国大統領選挙もいよいよ大詰めですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/11/02

英英辞典でアウトプット

『はじめての課長の教科書』 『あたらしい戦略の教科書』 の酒井 穣さんの新著 『英会話ヒトリゴト学習法』 を読んで、久しぶりに磐崎弘貞先生の 『こんなこともできる英英辞典活用マニュアル』 『ここまでできる 続・英英辞典活用マニュアル』 を読み直してみました。

英英辞典を面白く使って、スピーキングやライティングなどの「アウトプット能力」を高めよう!

ブログを始めたばかりの頃のエントリーです。懐かしいなあ。

2005年3月18日のブログ 「こんなこともできる英英辞典活用マニュアル」 http://baseball.cocolog-wbs.com/baseball/2005/03/post_2.html
2005年3月19日のブログ 「ここまでできる 続・英英辞典活用マニュアル」 http://baseball.cocolog-wbs.com/baseball/2005/03/_.html


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »