« jot down | トップページ | 検索フレーズランキング »

2008/08/31

ABCの歌 どこで区切る?

先日、読売新聞のサイト「YOMIURI ONLINE」を見ていたら、ふとこんな文字に気づきました。

ABCの歌 どこで区切る?(駄) : 趣味・教育・教養 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0820/199476.htm?from=os4

おー。懐かしい。
そうそう私も最初にあれを聞いた時は衝撃(笑?)でした。

以前、下記のエントリーでも書いたのですが、あれは30年前(泣)。。

みなさんはどちらのバージョンでしょうか?

----------

英語学習モチベーション : キャロライン洋子
http://baseball.cocolog-wbs.com/baseball/2005/05/post_ad5f.html

現在、英会話上級の講師をされているマーシャ・クラッカワーさんは、すごく昔に「基礎英語」か「続基礎英語」の講師かアシスタントかをされていたと思います。私は、中学生の時に「基礎英語」「続基礎英語」を聴いていたんですが、その時にマーシャさんだったのか?どうもその辺が思い出せません。えーと、年がばれちゃいますが(もうとっくにばれてる?)、1978~1979年頃です。ただ、一つだけ憶えているのは、「基礎英語」で、週末に、キャロライン洋子さんがマザーグースを歌うコーナーがあったことです。「ABCのうた」や「ロンドン橋」や「ハンプティダンプティ」なんかを聴いたのを憶えています。「ABCのうた」は、"ABCDEFG-"のあと、"HIJK-LMNOP"という風に、"L"から"P"まで早口言葉みたいに歌うのを初めて聴いて、すごく印象に残っています。


|

« jot down | トップページ | 検索フレーズランキング »

コメント

はじめてコメントしたします。
1978~79年(79年は78年の再放送)の
NHKラジオ講座は、
「基礎英語」が、小島義郎先生・女性ゲストが、マキシン・レナード先生
「続基礎英語」が、安田一郎先生・女性ゲストが、マーシャクラッカワー先生でした。
基礎英語の土曜日は、マザーグースの歌がテキストに楽譜付でのっており、キャロライン洋子さんの歌でしたね。小島先生が、「キャロライン洋子さんの声が少し幼く聞こえるかもしれませんが、かなり前に録音したものですから」としばしば弁明されていたのを思い出します。
私は中1のとき、英語が苦手でしたが、中2の4月から安田先生の続基礎英語を聴き始めて英語が大好きになり、今は予備校で英語講師をしています。間違いなく人生に大きな影響を与えたラジオ番組です。

投稿: ハンプティ | 2008/08/31 13:37

ハンプティさん、こんにちは。
コメントいただき、どうもありがとうございます。
中学時代が懐かしいですね。
ラジオ講座がきっかけで英語が大好きになり、英語の先生になられたんですね。素敵ですね。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: Mark | 2008/08/31 15:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70286/42333311

この記事へのトラックバック一覧です: ABCの歌 どこで区切る?:

« jot down | トップページ | 検索フレーズランキング »