« considerable 「かなりの」 | トップページ | I see that you're in IT. 「あなたもIT系の方のようですね」 »

2008/06/02

1、2、3秒、バッターアウト!アメリカ人が耐えられる「間 (沈黙)」は、長くて3秒

「入門ビジネス英語」 May 26

UNIT17 : Networking with a Colleague

・have a lot in common with ... 「...で共通点が多い」

・The two decide to meet / over a cup of coffee. 「二人はコーヒーを飲みながら話すことにしました。」
[ジーニアス] over (9) [従事] ...しながら、...に従事して <<上にかがむ姿勢を示すことからこの意を表す;通例話す・眠るの意の動詞と共に用いられる>> We discussed the matter over (our) dinner [over (a cup of) tea]. 「私たちは食事をしながら[お茶を飲みながら]その問題を論じた。」 <<... over eating dinner. のような動名詞は不可>>

・I started out as a computer guy. 「~として活動し始める」

・Why is that? 「それはどうして?」
・How is that? 「それはどんなふうに?」
・What is that? 「それはどういうものですか?」
・Who is that? 「その方はどなたですか?」

1、2、3秒、バッターアウト!
アメリカ人が耐えられる「間 (沈黙)」は、長くて3秒。
日本語ではぶっきらぼうに「なぜ?」「どうして?」と聞くのは失礼だと思うかもしれないが、英語では「内容確認のための質問」となり、むしろプラスに受け取られる。

・almost entirely 「ほとんどすべて」

・It occurs to me that / there are synergies between supply-chain management and operations. 「今ふと気づいたけど」

・Let me suggest that / you check out an excellent supplychain management website. 「~をお勧めします、提案させてください」


|

« considerable 「かなりの」 | トップページ | I see that you're in IT. 「あなたもIT系の方のようですね」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70286/41409135

この記事へのトラックバック一覧です: 1、2、3秒、バッターアウト!アメリカ人が耐えられる「間 (沈黙)」は、長くて3秒:

« considerable 「かなりの」 | トップページ | I see that you're in IT. 「あなたもIT系の方のようですね」 »