« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008/03/29

いよいよ新年度の放送がスタート

いよいよ来週の月曜日からは新年度の放送がスタートですね。

先ほど、テレビの録画予約のセットは完了しました。
とりあえず最初は全部録っておいて、どんな内容か見てみたいと思います。
「そんなにいっぱい何予約してるの?」と家内に驚かれました。。

ラジオの方はこれからトークマスターの予約設定を変えなくては。
放送時間が変わっていますので、皆さんもお忘れなく。

昨夜の教育テレビの番組紹介、ご覧になりましたか?

テレビの「リトル・チャロ」は、あんな感じで進めるのでしょうか?
ちょっとゲスト(生徒?)が多すぎな気がします。。

「栗原はるみの挑戦 ~和食のこころを伝えたい~」は、よかったです。
栗原さんって「おふくろ」を感じさせますよね。
英語を頑張っている姿を見ていると、私も頑張ろうと思います。

それから、ビジネス英会話のストリーミング放送ですが、実施が決定したようです。

ラジオで放送された翌週に1週間掲載されるようです。つまり4月7日から開始です。
「入門ビジネス英語」も「実践ビジネス英語」もありますよ。
その他の講座はどうなのかは、よく分かりませんでした。
詳しくはNHKのサイトをご覧下さい。

http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/business/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/24

赤毛のアン

「3か月トピック英会話 「赤毛のアン」への旅~原書で親しむAnneの世界~」の4月号のテキストをパラパラ見ています。

赤毛のアンの国|ゴガクル NHK語学講座で学ぶあなたを応援します
http://gogakuru.com/anne/

松本侑子さんの著書、

「誰も知らない「赤毛のアン」- 背景を探る」や
http://baseball.cocolog-wbs.com/baseball/2007/12/post_b38a.html

「赤毛のアンに隠されたシェイクスピア」
http://baseball.cocolog-wbs.com/baseball/2007/12/post_022d.html

のように、「赤毛のアン」に詰まっている隠れた魅力&うんちく??を紹介する番組になるのかなと思っていましたが、どちらかというと、毎回1シーンをピックアップして、文法解説をしながら、原書を読んでいくことに主眼を置いているようですね。

となると、以前、「謎とき『赤毛のアン』スコットランドの古風な香り」と題して放送された「ものしり英語塾」のテキストを見たくなりますね。
(私はその時点では「赤毛のアン」を読んだことがありませんでした。。)

「赤毛のアン」を原書で読んでみたいと思っても、私のレベルだと途中挫折は目に見えていますが、今回の講座で、少しずつ紹介していってもらうと、ストーリー自体は知っていますし、興味のある内容ですので、洋書を読む楽しさを知ることができるのではないかと期待しています。
放送が楽しみです。

----------

新潮社の村岡花子さんの「赤毛のアン」シリーズが、孫の村岡美枝さんの補訳で新装版として刊行されていますね。
村岡訳は作品の一部が削られていると言われて、やはり気にされていたのでしょうか。

ちなみに我が家の「赤毛のアン」は、村岡花子さんの「赤毛のアン」(ポプラ社)です。
http://baseball.cocolog-wbs.com/baseball/2007/12/post_a1cf.html

新潮社では、「アン誕生100周年」を記念して、感想文コンテストを開催しています。
最優秀賞受賞者は、カナダのプリンス・エドワード島へご招待。
いかがですか?

「赤毛のアン誕生100年」感想文コンテスト|新潮社
http://www.shinchosha.co.jp/anne100/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/23

ネジ穴がバカに

クローゼットの扉のレールを留めてあるネジのネジ穴がバカになってしまいました。
(バカになるって言い方はもしかして方言??)

こういう時にインターネットは本当に便利ですね。
「ネジ穴がバカに」なんて入れて検索すると、補修の仕方がずらずらっと出てきました。

まずは家にあった接着剤を試してみたのですが、上向きの穴ということもあり、なかなか上手くいきません。

これから、つまようじを使う方法を試してみたいと思います。

ネジ山がバカになるのは、英語で strip って言うようです。
[ジーニアス] strip (機)<ねじ山>をすり減らす

ネジ穴がスカスカになってしまうのは、なんて言うのかなあ?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/03/22

「人を動かす」「道は開ける」「7つの習慣」

私は若い頃は本を読むことが好きで、本屋さんで気になる本があるとすぐに買う方でした。くだらない本もたくさん。。(^^)
しかし結婚してからは、置き場所の関係で、持っていた本はほとんど処分し、新たに本を買うことも少なくなりました。
また数年前からは、英語の勉強が突然好きになり、本を読む時間があったら英語の勉強、本を買うなら英語の本、といった具合でした。
ところが最近、やはり読書は大事だなと感じています。
以前とはジャンルが異なり、いわゆるビジネス書というものを好んで読むようになりました。
ここ数日は、デール・カーネギーの 『 人を動かす 新装版 』 を読んでいました。
語り尽くされているとは思いますが、これは読んで本当によかったです。
今日からは、同じくD・カーネギーの 『 道は開ける 新装版 』 と、
スティーブン・R・コヴィーの 『 7つの習慣-成功には原則があった!』 を読みます。

・「人を動かす」 How to Win Friends and Influence People : Dale Carnegie
・「道は開ける」 How to Stop Worrying and Start Living : Dale Carnegie
・「7つの習慣」 The 7 Habits Of Highly Effective People : Stephen R. Covey


| | コメント (2) | トラックバック (0)

4月からのラジオ講座にトークマスタースリム

古賀和歌子さんがガイドをされている「All About : 英語の学びなおし」で、
「ノーモア3日坊主!ラジオ講座のひみつ道具」と題して、
サン電子の「トークマスタースリム」が紹介されています。
4ページに渡って、かなり細かくレポートされています。
4月からのラジオ講座スタートにあたって、購入を検討されている方は、参考にされてはいかがでしょうか。

ノーモア3日坊主!ラジオ講座のひみつ道具 - [英語の学びなおし]All About
http://allabout.co.jp/gs/englishagain/closeup/CU20080320A/

私は「トークマスター2」を使っています。
トークマスター関連の記事はカテゴリー「ツール」 http://baseball.cocolog-wbs.com/baseball/cat2939936/index.html にまとめてあります。

----------

また、サン電子のニュースリリースによりますと、トークマスタースリムの「しゃべる単語帳」用に、新年度のNHKラジオ講座のコンテンツが3月31日より配信開始されるそうです。
放送で使われる重要単語や重要フレーズを再収録して、毎月配信されます。
文字と音声が収録されていて、目と耳から単語・フレーズを学習することができるとのこと。
「入門ビジネス英語」「実践ビジネス英語」「徹底トレーニング英会話」「アンコール中国語講座」の4講座が対象です。
1ヶ月分のコンテンツ価格は、500円。
高いのか安いのか想像がつきませんが、トークマスタースリムをお持ちの方でダウンロードされる方がいましたら、どんな感じか教えてください。

トークマスタースリム専用 NHKラジオ講座学習コンテンツ配信開始!
http://suntac.jp/news/080321/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/20

シカゴ Chicago

「実践ビジネス英語」の新シリーズの舞台は、消費財のグローバル企業、グレートレイクスのシカゴ本社。
主人公の志賀洋(31)は、本社勤務を希望し、社内の選抜試験に合格して、シカゴ本社のマーケティング部に異動します。

シカゴといえば、以前、会社の英会話クラスで、ネイティブの先生が、「日本人のシカゴの発音の「ゴ」が気になる。」と言っていたのを思い出します。
私も「シカゴ」と声に出してみましたが、自然に「んゴ」みたいな音になってしまいます。
go を「ゴー」と読むのと同じ音で。と言われて、へぇーと思いました。

志賀洋さんというのは、今回も杉田先生のお友達の名前なのでしょうか?

----------

それから、杉田先生のWebサイトの掲示板で、4月からのWeb配信(ストリーミングによる音声配信)がどうなるのか?という質問があり、先生が回答されています。
先生がNHKに問い合わせたところ、この音声配信を4月からも行うかどうかは、3月末ぎりぎりまで決定しないとのことです。
配信が決定していないことから、4月号のテキストには紹介することができなかったそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/03/19

またまたテキスト購入。。

今日も本屋で新年度のテキストを立ち読み。
今度のテキストは、以前のように表紙に放送時間が書いてありますね。

先日、これまでストーリーの展開を楽しんでいた人たちはどうしたらいいのかな?
みたいなことを書きましたが、そういう意味では、今年は「リトル・チャロ」があるんですね。
よせばいいのにまたまた買ってしまいました。
「ラジオ チャロの英語実力講座」
4月だけでも、どんなものか聞いてみよう。くらいのつもりでいます。

NHK出版 NHKテキスト|リトル・チャロ
http://www.nhk-book.co.jp/gogaku/charo/

それから、こちらは楽しみにしていた
「3か月トピック英会話 「赤毛のアン」への旅~原書で親しむAnneの世界~」

赤毛のアンの国|ゴガクル NHK語学講座で学ぶあなたを応援します
http://gogakuru.com/anne/

そういえば西蔭先生の「英語が伝わる!100のツボ」にジャスミンが出るようです。

また、3月28日(金)の夜に、NHK教育テレビで番組紹介のプログラムがあるそうです。

午後10:25~ 「ようこそ!“赤毛のアン”の世界へ」 : 1月3日に放送した特別番組の再放送
午後11:23~ 「プレマップ~語学の新年度番組~」
午後11:26~ 「栗原はるみの挑戦 ~和食のこころを伝えたい~」 : 去年12月29日に放送した特別番組の再放送
午前 0:15~ 「リトル・チャロを100倍楽しむ」 : これを見ればどんな内容になるのか分かるかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/03/16

NHKラジオ講座テキスト購入

本屋さんで新年度のNHKラジオ講座のテキストを見てきました。

いつものように、さんざん立ち読みで迷ったあげく、「入門ビジネス英語」を選びました。
それから、よせばいいのに懲りずに(笑)「実践ビジネス英語」も買いました。

「入門ビジネス英語」は、いわゆる「ビジネス英語」の講座です。

カリキュラムは、
4月「自分をPRする」
5月「仕事に必要な情報を手に入れる」
6月「誤解を解消する」
7月「プロジェクトメンバーに必要なフィードバックをする」
8月「プロジェクトリーダーとしてミーティングをリードする」
9月「既存顧客に新製品のプロポーザルをプレゼンする」

いつの日か、自分がアメリカに赴任した日を夢見て(?)、続けていきたいと思います。
この年で言うセリフではないかもしれませんが、ほんと、そういうつもりで聞くのにぴったりな講座に思えました。
4月号では、4年半アメリカに赴任していたソニーのWさんが、ゲストとして、英語の習得法や苦労話を聞かせてくれるそうです。
それから「実践ビジネス英語」のテキスト巻頭写真でも、アメリカに赴任していた凸版印刷のMさんのインタビューが載っています。
あんな風に頑張りたいなあ。

杉田先生の「実践ビジネス英語」は、今までの雰囲気そのままですね。
新シリーズは、外資系のメーカーに勤務する志賀洋さんがシカゴ本社に赴任します。
第1回のビニェットは、初出勤の日ということで、以前にも同じようなビニェットがあった気もしますが、5月以降、どんどん難しくなっていくのでしょう。
何だかテキストの文字が大きくなったような気がするなあと思ったのですが、ボキャブラリのコーナー(Words and Phrases)の下に3つの例文があったのがなくなっていますね。
それがDaily Quizのネタになって、これまでの言い換えの問題がなくなったのかな?
それから、Business Word Powerが「実践ビジネス英語」でなく「入門ビジネス英語」に載っています。
それに伴って(?)、難易度が落ちて、私にちょうどいい感じのレベルになっています。
今までの読者から怒られないかちょっと心配です。。

その他の講座はと言いますと、

「基礎英語1」は、講師陣も同じなので、去年や今年とほぼ同じスタイルですね。
ただ、週5日になったので、4月号の最後の方では、スキットが数回分始まります。

「基礎英語2」は、裕迅先生、ハワイで来ました。
ハワイでハッピーステイの時から、ハワイ大好きと言っていましたね。
カラカウア通りのサンドイッチショップとか出てきて、おもしろそうです。
テキストは買わなかったけど、録音して聞いてみようと思います。
「基礎英語3」もそうですが、何だか今までの「基礎英語」っぽくなくて、「ラジオ英会話」的な雰囲気で、大人も十分に楽しめる内容になっていますね。
逆に、これを新中学2年生が聞くのは、ちょっと大変な事はないでしょうか?
毎日ラジオ講座を聞くようなしっかりした中学生なら大丈夫かな?

書店のテキストコーナーは黄緑色のテキストが山積みになっていましたが、一番高い山は「ラジオ英会話」でした。
4月からは「英会話入門」のリスナーと「徹底トレーニング英会話」のリスナーが、遠山先生の「ラジオ英会話」に集まりそうです。
4月のテーマは「あいさつ」で、これでもかこれでもかと言った感じで「あいさつ」のダイアログが繰り返されます。
もちろんとても勉強になるのですが、一話完結なので「徹トレ」などでストーリーの展開を楽しんでいた人たちはちょっと戸惑うかもしれませんね。

「英語ものしり倶楽部」は、思ったよりおもしろそうだなと思いました。
英語の歌のコーナーがいいですね。毎週聞きますよ。

「徹底トレーニング英会話」は、一昨年の再放送。
この年は、4月から10月くらいまで、めずらしく真剣に続きました。1年続かないのはご愛嬌。。
テキストも取ってありますので、今年も復習の意味で、聞こうかなと思います。

「チャロの英語実力講座」はまだ売っていませんでした。
テレビと同じ日に発売されるのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/03/15

テキスト買えず。。

やっぱりこんな時間になってしまいました(涙)。。
飲み歩いていたわけではありません(笑)。仕事です。。
テキストは日曜日にします。お楽しみは取っておこう。

ところで、昨日のエントリーのAmazonのリンク。
昨日の時点ではNo imageだったのに、ラジオ講座だけテキストの表紙が表示されていますね。
黄緑色って感じです。
今年も毎月表紙の色が変わっていくのでしょうか。
テレビ講座の表紙はまだNo imageです。しっかりしてるなあ(笑)。

テキストもう購入された方はいますか?
どんな感じでしょうか?

明日も早いので今日は寝ます。おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/14

今日は新年度のNHKラジオ講座のテキスト発売日

いよいよ今日は新年度のNHKラジオ講座のテキスト発売日ですね。
今日は仕事帰りに本屋さんに寄るのが楽しみです。
なーんていう時に限って夜中まで仕事なんてことになるんだよなあ。。
今日は集中してどんどん仕事を進めるぞ。

NHK出版 「NHK英語講座公式ガイド2008」
http://www.nhk-book.co.jp/gogaku/2008/index.html

ゴガクル NHK語学講座で学ぶあなたを応援します
http://gogakuru.com/

NHK外国語講座
http://www.nhk.or.jp/gogaku/index.html

2008年度NHK英語講座出演者の皆さん(NHKエデュケーショナルのサイトより引用)

●チャロの英語実力講座
講師:栩木玲子
AARIN TEICH
ジョン・オコーナー
シルビア羽根

●基礎英語1
講師:木村松雄(青山学院大学教授)
ジャニカ・サウスウィック
リチャード・アレン

●基礎英語2
講師:高本裕迅(白百合女子大学教授)
マイコ・コープランド
トム・メレスキ

●基礎英語3
講師:阿野幸一(文教大学准教授)
ジョアンナ・デイ
ガイタノ・トタロ

●ラジオ英会話
講師:遠山顕(COMUNICA,Inc.代表)
ケイティー・アドラー
ジェリー・デイビッドソン

●入門ビジネス英語
テキスト執筆:
ジョン K.ギレスピー
嶋川洋一
出演:
ジェイソン・ハッチェル
AIKO [DJ AIKO62]

●実践ビジネス英語
講師:杉田敏(株式会社プラップジャパン 代表取締役社長)
松下クリス
岩本スーザン

●英語ものしり倶楽部
講師兼MC:大杉正明(清泉女子大学教授)
リサ・ヴォート

●徹底トレーニング英会話
講師:岩村圭南(コンテンツ・クリエーター)
ジュリア・ヤマコフ
グレッグ・デール

●リトル・チャロ カラダにしみこむ英会話
講師:佐藤良明(元東京大学教授)
チャロの声:純名りさ
総合司会:SHELLY(シェリー)
       Michael(マイケル)
石川雅宗
瀧上伸一郎
坂本麻紀子
マリー
大野瑠衣

●英語が伝わる! 100のツボ
講師:西蔭浩子(大正大学教授)
優木まおみ
サイラス 望 セスナ

●3か月トピック英会話 「赤毛のアン」への旅~原書で親しむAnneの世界~
出演:松坂慶子
講師:松本侑子(作家・翻訳家)
朗読:キャロリン・ミラー

●テレビで留学! コロンビア大学初級英語講座
ミレーナ・マリス
ポリー・マーディンガー
マリー・コロナ

●英会話セレクション 新3か月トピック英会話 英単語ネットワーク~めざせ10,000語!~
監修:鈴木広子(東海大学教育開発研究所教授)
スキット執筆、出演:ゲーリー・スコット・ファイン(立教大学経営学部助教)
制作協力:中田達也(立教大学兼任講師)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/03

圭南先生からのメッセージ

とうとう岩村圭南先生の「徹底トレーニング英会話」も最後の月になりました。

3月号のスキットは、
Persistence pays off. 「粘り強く頑張れば報われる。」

ん? どこかで見覚えがあるなあ。。と思ったら、
「1分間イングリッシュ グラマー・動詞表現編」の最後にこんなページが。

100日間お疲れ様でした。みなさんにメッセージを贈ります。
Persistence pays off. 「こつこつ頑張ればその努力は報われる」
またお会いしましょう。Kay Iwamura 岩村圭南

4月からの「徹底トレーニング英会話」は再放送だから、今月が実質最終回です。
その Topic of the Month にも選んだこの言葉は、先生にとって思い入れのある言葉に違いありません。

今月号のテキストのリスナーのページに、英検準1級に合格された方の投稿が載っていました。
その方が、「私の一番好きな番組最後のメッセージは、If you stumble, just get up and start moving forward again. です。」
と書かれていました。

私の一番好きな「圭南先生からのメッセージ」は何だろう?
ちょっと振り返ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/02

「ビジネスマンの父より息子への30通の手紙」「ビジネスマンの父より娘への25通の手紙」

はじめての課長の教科書』の著者 酒井穣さんがブログで推薦されていた、

ビジネスマンの父より息子への30通の手紙 - G.キングスレイ ウォード (著), G.Kingsley Ward (著), 城山 三郎 (翻訳)
を図書館で借りてきました。

20年前のベストセラーということですが、じっくり読んでみたいと思います。

また、『ビジネスマンの父より娘への25通の手紙
というのもありましたので、いっしょに借りてきました。

酒井さんのブログ 『 NED-WLT 』 より 『経営者への階段 (添付資料)』
http://nedwlt.exblog.jp/3897641

また、酒井さんが、インターネット上の『はじめての課長の教科書』に対する書評へのリンクをまとめています。
みなさんが様々な立場から同様のテーマについて熱く書かれており、これらを読むと、なかなか興味深いし、勉強になります。

『はてなブックマーク - NED-WLTのブックマーク(頂戴した書評やコメントの倉庫)』
http://b.hatena.ne.jp/NED-WLT/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »