« トークマスター公式サイトがリニューアル | トップページ | ジョニー・ロットン(Johnny Rotten) »

2007/12/01

『英語の達人』 杉田敏(著)

隣町の図書館でこんな本を見つけました。
10年ほど前に杉田先生が出された本です。
インタビューしているメンバーがすごいです。
英語学習への意欲が、再び燃え上がってきました。

達人たちの「成功の秘訣」- まえがきより
1.積極的な生き方、不屈の精神力
2.「バネ」としての英語
3.英語学習にかけた執念、努力
4.恥をかくことを恐れない
5.「聞く」「話す」「読む」「書く」のバランス
6.思考の大きな柱としての母国語の能力
7.目標設定、目的意識

『英語の達人』 杉田敏(著)

塩谷紘 : スーパーマンに憧れて「英語の空」を飛んでみた
佐々木かをり : アメリカ嫌いを克服して世界の現場に突撃取材
高円宮憲仁親王 : カナダ留学三年間でつかんだ「英語は『楽しき玩具』です」
石倉洋子 : 英語とコンピューターと自己主張が「世界で一流」への道を拓く
佐藤昭弘 : 「ウォールストリート・ジャーナル」一面を飾る記事を支えた膨大な読書量
野田聖子 : アメリカ留学ですっかり変身したお嬢様政治家の物真似英会話術
堀義人 : いつも新しい価値の創造をめざすアントレプレナー
杉田時男 : イギリス留学で鍛えた英語で外国人庶民の助っ人に
國弘正雄 : 漢文の素読で培った力で英語同時通訳の神様に
秋葉忠利 : アメリカ生活二十年を肥やしに草の根ネットワークを栽培中
長崎玄弥 : 奇跡の十五万語ボキャブラリー・ロボットの原点「英語はお経」
小林薫 : 一年の半分?を眠りながら、英語情報の海をスイスイ泳ぎ渡る
黒川康正 : 語学を勉強する時間がないという人たちへ貴重な時間活用体験
杉田敏 : ダメ教師に次々遭遇したからこそ自分で積極的に勉強していった

|

« トークマスター公式サイトがリニューアル | トップページ | ジョニー・ロットン(Johnny Rotten) »

コメント

國弘正雄先生もその著『國弘流 英語の話しかた』で推奨されている本です。

私も読んでみたいと思います。

投稿: 英語道 | 2007/12/01 16:43

英語道さん、こんにちは。
コメントいただきどうもありがとうございます。
國弘先生もアポロ11号の裏話などを話されています。
この本を読んで、とにかく、達人と呼ばれる人たちの英語に対する執念、学習量は半端ではないということが分かりました。
「王道なし」なのですね。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: Mark | 2007/12/02 21:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70286/17241162

この記事へのトラックバック一覧です: 『英語の達人』 杉田敏(著):

« トークマスター公式サイトがリニューアル | トップページ | ジョニー・ロットン(Johnny Rotten) »