« Making Love Out Of Nothing At All:Air Supply (エア・サプライ:渚の誓い) | トップページ | マスターズ甲子園 »

2007/06/16

トークマスター2の128MBモデルにホワイトモデル登場

TalkMasterは、シリーズ発売以来、販売台数10万台を突破しているのだそうです。
そんなに売れているとは、すごい。。
ニッチな分野の隠れたヒット商品ってところでしょうか。

今回、トークマスター2の128MBモデル「TalkMasterⅡ-S」に白色モデルが追加されました。
これで、トークマスター2の128MBモデルは、シルバー、レッド、ホワイトの3色から好きな色を選べるということですね。
発売記念として、先着限定1000台に「巻取り式イヤホン」が同梱されるそうです。

サン電子のホームページへのリンク
サン電子のホームページへ

オンライン書店 boople.com(ブープル) のトークマスターⅡのページへのリンク
オンライン書店 boople.com(ブープル)へ

三省堂書店 楽天市場店 のトークマスターⅡのページへのリンク

我が家のトークマスター2です。親子でお世話になってます。
Talkmaster2_1

|

« Making Love Out Of Nothing At All:Air Supply (エア・サプライ:渚の誓い) | トップページ | マスターズ甲子園 »

コメント

こんにちは。

markさんはかなり前から「トークマスター」シリーズに注目しておられたように記憶しますが、使ってみていかがですか?

私は・・・かなり興味持ってきてます。
---というのは、これがないとしば家は家族分裂起こしそうなんです。
英語をやりたい私と娘たち、食事時間、入浴時間、まだ寝てる時間に英語講座ラジオがかかってほしくない母との、日々水面下の壮絶なせめぎあい・・・
英語にストレスを感じる母と、英語を聞けないことにストレスを感じる私のすれ違い・・・

準拠CDかトークマスターかが、救世主になってくれると信じ、祈り、お財布と相談を始めました。

投稿: しば | 2007/06/22 14:57

しばさん、こんにちは。
ただ今帰宅しました。。お返事遅くなってごめんなさい。
ラジオ講座を受講するのでしたら、一度使ったら離せないというのが
正直な気持ちです。
私も最初は値段とにらめっこでなかなか買えませんでしたが、
買って大正解でした。
真剣にラジオ講座に取り組んでいる方なら、絶対後悔しないと思います。
みなさんそうだと思います。
なお、一番安いタイプ(128MB)でいいと思います。
内蔵メモリを使うより、今はすごく安くなったSDカードを買った方がいいです。
私も娘の基礎英語を録ってあげて、共有して使っています。
あと、トークマスターのスピーカーは使えるものではありませんので、
別にスピーカーを買った方がいいです。
(イヤホンやヘッドホンが好きな人は別ですが)
これは、ホームセンターなどで売っている、安い、電池式のスピーカーで充分です。
私のは写真にもありますが、ホームセンターで買ったものです。
元はステレオタイプですが、片方だけ(モノラルですので)使っています。
買ってから電池は一度も換えたことがありません。
1日に数時間使うだけなら、それくらい持ちます。
私以外にも買った感想をブログに書かれている方がいらっしゃるので、
そちらも参考にされたらと思います。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: Mark | 2007/06/23 01:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70286/15452239

この記事へのトラックバック一覧です: トークマスター2の128MBモデルにホワイトモデル登場:

« Making Love Out Of Nothing At All:Air Supply (エア・サプライ:渚の誓い) | トップページ | マスターズ甲子園 »