« 英語学習の最大の敵はお酒?? | トップページ | get in shape 「体を鍛える」 »

2006/09/10

There's no end in sight. 「終わりが見えない。」

リスニング徹底トレーニング 9/9(土)

・disastrous [形] : very bad, harmful or unsuccessful [OXFORD]
:A spill would be disastrous. 「こぼれたらとんでもないことになるものね。」
disaster は知っていても、disastrous は初めて知りました。

Let's Lesten and Write!

(1)
・We've been working on this project for (a month -> months). 「僕たちは何ヶ月もこのプロジェクトをやり続けている。」

・And there's no (one decide -> end in sight). 「そして、終わりが見えない。」
どうしても聞き取れず、苦し紛れに書きました。

・We can't see the light at the end of the tunnel. 「トンネルの出口の明かりが見えないんだ。」

(2)
・Try this massage chair. 「このマッサージチェアーを試してみて。」
chair のつづりがいつも分からなくなります。辞書を見ないと書けません(笑)。

・It looks like an ordinary easy chair. 「普通の安楽椅子のように見えるけど。」
ところで、「安楽椅子」ってどんな椅子のことでしょうか?

・But it gives (your -> you a) back massage. 「でも、背中のマッサージをしてくれるのよ。」
ありがちな間違いをしてしまった。。 give の使い方の基本ですね。

Daily effort will always produce results.
「毎日努力すれば必ず結果が出ます。」

|

« 英語学習の最大の敵はお酒?? | トップページ | get in shape 「体を鍛える」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70286/11831388

この記事へのトラックバック一覧です: There's no end in sight. 「終わりが見えない。」:

« 英語学習の最大の敵はお酒?? | トップページ | get in shape 「体を鍛える」 »