« Let's Listen and Write More! で英作文 | トップページ | It's blazing hot. 「焼けつくように暑いね。」 »

2006/08/18

今日の音読徹底トレーニング 8/18(金)

音読徹底トレーニング 8/18(金)

・architecture 「建築」

・This chair has the latest trendy design. : has を使うんですね。

・sleek 「格好いい、流線型の」 : この sleek は、6/16のモノローグにも出てきました。その時に辞書を引いて「流線型の」という表現が出ていなかったので、ちょっと戸惑ったことを覚えています。

・It's really uncomfortable to sit in. : ジーニアスを見たら、ひじ掛けいすが sit in で、ひじ掛けのないいすは sit on ということでした。

・It's quite chilly in the shade. 「日陰はかなり肌寒いわよ。」 : in the shade 「日陰は」

・Come out to our summer home sometime. 「いつか私たちの別荘に来て。」 : 実は、sometime を sometimes と混同していました。「いつか」ですね。

・The whole area's surrounded by forested hills. 「その地域全体が植林された山に囲まれてるの。」 : hill =「丘」と覚えていましたが、ジーニアスでは、「標高600メートルぐらいまでのものをいう。日本語の「山」は hill に相当することも多い。」と書かれていました。

・It's quite a sight at sunset. 「日が沈むときはすばらしいわよ。」: 副詞の quite が何を修飾しているのかよく分かりませんでした。a と sight の間に形容詞があってそれを修飾する使い方しか知りませんでした。しかし、quite a + 名詞 で「すばらしい ~」ということなのですね。

Each practice session is a new step toward your goal.
「練習するたびに目標に新たに一歩近づいているのです。」

|

« Let's Listen and Write More! で英作文 | トップページ | It's blazing hot. 「焼けつくように暑いね。」 »

コメント

ひじ掛けいすが sit in で、ひじ掛けのないいすは sit on

肘掛がある椅子は自分が椅子に包まれている感じからinになるそうですよ。
つまり社長椅子みたいなんはinってことですね。
椅子の形によって前置詞が変わるなんて面白いですよね!

投稿: alexis | 2006/08/19 20:09

alexisさん、コメントありがとうございます。
たしかにそんな感じですね。
おもしろいです。
この感覚、使いこなせるようになりたいです。
どうもありがとうございました。

投稿: Mark | 2006/08/19 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70286/11497317

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音読徹底トレーニング 8/18(金):

« Let's Listen and Write More! で英作文 | トップページ | It's blazing hot. 「焼けつくように暑いね。」 »