« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006/04/30

NHKラジオ英会話300%フル活用術

ついに1ヶ月間「徹底トレーニング英会話」を続けることができました。
まだたった1ヶ月ですけど、素直にうれしいです。
この調子で5月も続けられますように。。

さて、NHKのラジオ講座を聞く上で欠かすことの出来ないメルマガといえば、とくパパさんの【NHKラジオ英会話300%フル活用術】 http://www.mag2.com/m/0000139807.htm です。

ラジオ講座を聞いた翌朝にはメルマガが届いて、昨日のレッスンで使われた重要表現の例文を、穴埋め形式の問題で復習することが出来ます。
さらにまた次の日にも「忘却曲線との闘い」と称してもう一回復習させてくれます。
4月から「徹底トレーニング英会話」に本気で取り組み始めてから、このメルマガにはとってもお世話になっています。
1回放送を聞いて、つい、そのまま流してしまいがちな自分に、たった1文でも振り返る機会を与えてくれることはとてもありがたいことです。

それにしても、お忙しい仕事の合間で、毎日すべての講座を聞いて、問題を作って、メルマガを発行して。。
とても出来ることではありません。本当にすごいことです。

また、とくパパさんは「トークマスター」ユーザー倶楽部 http://tokupapa.blog19.fc2.com というブログも立ち上げていて、トークマスターのユーザーに役立つ情報を提供してくださっています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リスニング徹底トレーニング 4/29(土)

Let's Listen and Write!

・(1)-1行目 sailboat : ヨット : sailとboatと離してしまいました。

・(1)-2行目 I went on one last weekend. : oneは聞こえたけど何でここにoneなんだろうと悩んでしまいました。前の行のsailboatを指していると圭南先生が説明してくれました。

・(2)-1行目 reduce costs : 経費を削減する : sを付けることができませんでした。

・(2)-2行目 hear what you all think : みんなの考えを聞く : ここは何度も何度も聞いて正解することができました。

Let's Listen and Answer!

・I'm a big supporter of hers. : なせhersとsが付くのか?と思い、辞書を引いてみました。以下ジーニアスより引用します。

・hers : 2. [a [this, that etc.] + 名詞 + of ~] 彼女の <<名詞の前にherとa, this, noなどを並置することができないので、of hersとして名詞の後に置く>> the friend of hersは不可。her friendという。

よく考えてみたら、a friend of mineっていうのと同じことでした。

・reducing waste and corruption : 無駄遣いや汚職を減らす

・beautification : 美化、美しくすること

・deteriorate : 悪くなる、悪化する

・breathe new life into ~ : ~に新しい息吹を吹き込む


Don't say,"I'm too busy to practice today."
「今日は忙しくて練習する時間がない。と言わないで下さいね。」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/04/29

音読徹底トレーニング 4/28(金)

金曜日は音読徹底トレーニング。
今日も使えそうな表現がいっぱいです。

・Antique, old records, furniture, you name it. : 骨董品、古いレコード、家具、ありとあらゆる物((その他)何でも)。

LONGMANとOXFORDの例文も同じように載っていました。

[LDOCE] you name it (they've got it)! : [spoken] used after a list of things to mean that there are many more you could mention : Clothes, books - you name it, they sell it!

[OALD] Chairs, tables, cabinets - you name it, she makes it (= she makes anything you can imagine).


・fill out : 記入する

LONGMANには下記のようにfill inとfill outで同じ説明が載っています。

fill something in : to write all the necessary information on an official document, form etc : Don't forget to fill in your boarding cards.

fill something out : to write all the necessary information on an official document, form etc

以前、何かで、"fill in"して"fill out"するみたいなことを聞いたことがあるような気もするんですが、同じ意味で使えばいいのでしょうか?


・In fact, I played here (as) a child, too. : 実は、子供の頃に私もここで遊んだのよ。

この穴埋めの(as)を思い出せませんでした。


If you put it off until another day, that day may never come.
「別の日に延ばすとその日は決してやって来ないかもしれませんよ。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/27

徹底トレーニング英会話 4/27(木)

今日のディクテーション

・I hit it off with my new business partner immediately. : 新しいビジネスパートナーとすぐに気があった。

"hit"を"hitted"なんて書いてしまいました。。
hit-hit-hitだったー。

今週のスキットはなかなかスラスラしゃべれません。つっかかってばかりです。
こういう時こそ、「目指せ!皇帝ぺんぎん」 http://www.penguinblog.net/english でぺんぎんさんも紹介されていた100円ショップの「カウント君」を使ってカチカチ音読しなくては。

Words mean little when action is called for.
「行動が求められている時には、言葉はあまり意味がありません。」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/26

オーストラリア旅行

ゴールデンウィークにオーストラリアへ旅行に行きます。
今さらじたばたしても仕方がないのですが、やはり英語が心配です。
家族からは、お父さんは毎日英語の勉強してるんだから頼りにしてるよと言われています(汗)。。
というわけで、いわゆる「旅行英会話」系の本をお守り代わりに一冊持っていこうかなと思い、本屋さんを見てきました。
しかし結構いい値段だし、こういう本は買ってもその後使わないだろうし、ちょっともったいないなあと思い、立ち読みだけして帰ってきました。
ところが、その帰りにふらりと100円ショップに寄ったら、「旅行英会話」の本が置いてありました。ポケットサイズで持っていくにも便利だし、100円なら買いです。
しかし、なぜか4種類もあって、微妙に内容が違います。
どれにしようか、たかが100円のために1時間あれこれ立ち読みして、比べて、悩んでしまいました(笑)。。
そして「トラベル英会話」なる本を買ってきました。
一応、基本的なフレーズは頭に入れておこうと思います。
そんなことよりゴールドコーストの勉強をしなければ!
楽しい旅になりますように。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

徹底トレーニング英会話 4/26(水)

pamperを英英辞典(OALD)で引いてみると、
・pamper : (sometimes disapproving) to take care of sb very well and make them feel as comfortable as possible [SYN] cosset

cossetって初めて見た単語です。
・cosset : (often disapproving) to treat sb with a lot of care and give them a lot of attention, sometimes too much [SYN] pamper

どちらもdisapprovingと書いてありますので、
・disapprove : (of sb/sth) to think that sb/sth is not good or suitable; to not approve of sb/sth [OPP] approve
・approve : (of sb/sth) to think that sb/sth is good, acceptable or suitable [OPP] disapprove

・Wouldn't that be wonderful? : それってすてきじゃない?
4月5日には
・Wouldn't it be nice to have a pet? : ペットを飼うのっていいんじゃないかな?
というのがありました。
その時も書きましたが、口からスッと出るようにしたい表現です。

Daily practice is your surest shortcut to improvement.
「毎日練習することが上達へのもっとも確実な近道なのです。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/25

徹底トレーニング英会話 4/25(火)

・adorable : very attractive and easy to feel love for [例] What an adorable child!

・wag : if a dog wags its tail, or its tail wags, its tail moves from side to side several times

・sit up : ジーニアスでは一番最後に<犬が>ちんちんすると載っていますが、OALD, LDOCEでは見つけられませんでした。

・chomp(champ) away : to eat or bite food noisily

・hit it off (with sb) : to have a good friendly relationship with sb [例] We hit it off straight away.

・straight away = right away; immediately; at once

There's always more you can do to improve.
「上達するにはいつでももっとできることがあります。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徹底トレーニング英会話 4/24(月)

・Could I ask you a favor? : 頼みたいことがあるの
・Ask away. : 言ってみて(どんどん聞く)
・I bet ~ : きっと~でしょうね
・a cute little thing : かわいい子

今日のディクテ-ション

・be exhausted : くたくた : 綴りが分かりませんでした。
・a five-year-old son : ハイフンが2回使われるんですね。

There's nowhere to go but onward.
「前進あるのみ。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/23

海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点

海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点

本屋さんのTOEICコーナーにあった黄色い本。
英語は受験勉強以来遠ざかっていて、海外経験があるわけではなく、仕事ですぐに英語が必要なわけでもない。そんな30代のサラリーマンがある日、英語の勉強に燃え始めた。
そして、ついにはTOEIC900点をクリアする。

読んでみると、大上段に構えることなく、学習者の視点で書かれていて、とても共感が持てます。
英語学習の最大の敵はお酒だなんて、私もそう思います(笑)。。

実は、4月から岩村圭南先生の『徹底トレーニング英会話』を始めようと思ったきっかけは、この本で『レッツスピーク』の良さが紹介されていたからです。

ところで、『AERA English 5月号』で「新TOEIC対策本ガイド」という特集があったのですが、その中で『海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点』の著者の宮下裕介さんは、リニューアル後のTOEICは、やりやすい(簡単になる)というようなコメントを書かれていました。
それを見て、新しいTOEIC受けてみようかなあ。。なんて考えたりもしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/22

リスニング徹底トレーニング 4/22(土)

今日は少しやさしめだったのか、よく聞き取れました!

・no-smoking : 間の"-"は、忘れました。

・I'm getting drowsy. : 眠くなってきた

・drowsy : [drazi] 発音注意ですね。: tired and almost asleep [SYN] sleepy

・I don't want to risk falling asleep at the wheel. : 居眠り運転したくない

Daily practice is a must if you want to improve your listening skills.
「リスニング力アップに日々の練習は欠かせません。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音読徹底トレーニング 4/21(金)

・have a sip : 一口飲む
sipを英英辞典(OALD)で引くと、動詞もありました。
[v] to drink sth, taking a very small amount each time: She sat there, sipping at her tea. He slowly sipped his wine.
[n] a very small amount of a drink that you take into your mouth: to have / take a sip of water

・stunning : extremely attractive or impressive [SYN] beautiful
「英語口」で"stunner"が出てきて、その時はしっくり来なかったんですが、もう覚えました!

・gleaming : shining brightly

・work/get up the nerve : 勇気を奮い起こす
nerveを英英辞典(OALD)で引くと、
1. [C] any of the long threads that carry messages between the brain and parts of the body, enabling you to move, feel pain, etc.
なるほどうまいこと言いますね、神経ですね。
3. [U] the courage to do sth difficult or dangerous [SYN] guts
こちらが今日使われた勇気ですね。

・ritual : a series of actions that are always performed in the same way, especially as part of a religious ceremony

You're the only person who can improve your English.
「あなたの英語を上達させることができるのはあなたしかいないんですよ。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/21

徹底トレーニング英会話 4/20(木)

今週はいきなり忙しい日が続き、なかなかブログの更新ができませんでした。(今日もこんな時間なのですが。。)
それでもラジオの方はトークマスターで録音しておいたものを通勤時間と昼休みに、そして帰宅後テキストを開いて聞いていますが、テレビ講座の方はDVDレコーダーに思いっきり溜まったままです。あれを見るのも大変だあ。。

『徹底トレーニング英会話』は、やっていて楽しいです。圭南先生のスキットも好きになってきました。
私の練習方法は、今のところ、オーバーラッピング(家で)とシャドーイング(車で)とディクテーションが主です。
音読がほとんど出来ていません。テキストの『英語力アップのための 効果的練習方法』では、一番最初に音読が挙げられています。音読の習慣をつけないといけませんね。

・Every time I shift into reverse, the car semms to jump a little.(ギアをバックに入れる度に、少しがくんと動くんだ。)
"seems to"がまったく聞き取れませんでした。"seem to"という表現がすっと使えるレベルにないんですよね。

Lots of practice is the surest way to improve.
「たくさん練習することが上達するための一番確実な方法なのです。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徹底トレーニング英会話 4/19(水)

・after all : despite what has been said or expected

・addictive : if an activity or type of behaviour is addictive, people need to do it as often as possible because they enjoy it

・chase sb/sth away, off, out, etc. : to force sb/sth to run away
"away"も"off"も"out"も使えるようです。

・mean : (of people or their behaviour) unkind, for example by not letting sb have or do sth
意地悪なんて意味があるんですね。

今日のディクテーションの間違いは2ヶ所。
1) "heart beats"の"s"を落としました。
2) "I feel very relaxed"の"ed"を落としました。これはいつもやる気がするなあ。

You have total control over how much progress you make.
「あなたがどれくらい上達するかをコントロールしているんですよ。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徹底トレーニング英会話 4/18(火)

圭南先生のスキットは、本当に日常会話で使う表現がつまっているなあと感じます。

・turn sb/sth down : to reject or refuse to consider an offer, a proposal, etc. or the person who makes it
・turn sth down : to reduce the noise, heat, etc. produced by a piece of equipment by moving its controls

turn downは、『 DUO select 』の最初のページで出てきたのを覚えています。懐かしい。
あの時は、「~を断る」という意味での例文でした。
"It doesn't make sense to turn down such a good offer."

・pick on sb/sth : to treat sb unfairly, by blaming, criticizing or punishing them

今日のディクテーションは、"turn down the lights"の"s"を付け忘れました。

It's always your own effort that determined your progress.
「上達するかどうかはいつもあなたの努力で決まるのです。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徹底トレーニング英会話 4/17(月)

so pointlessって、Ceciliaきついこと言うなあ(笑)。。
ディクテーションは3問とも間違えました。難しい。

・pointless : having no purpose, not worth doing
・what if ... ? : what would happen if?
・nothing but : only, no more/less than
・neglect : to fail or forget to do sth that you ought to do [SYN] omit

Practice now and you'll improve.
「今トレーニングすればうまくなるのです。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/16

リスニング徹底トレーニング Let's Listen! 4/15(土)

今日の間違いディクテーション

1) It's about a fifteen-minutes walk. → It's about a fifteen-minute walk.

これっていわゆるTOEIC頻出問題ってことで、覚えていたつもりが、ついつい"s"をつけてしまいました。。

2) They showed on TV every now on then. → They show it on TV every now and then.

"show it"を"showed"と書いてしまいました。
"on"もそうですが、意味も考えず、ただそう聞こえたから書いただけで、これではいけませんね。

・(every) now and agein / then : from time to time; occasionally

3) And I always watch when it comes on. → And I always watch it when it comes on.

"it"は聞き取れませんでした。確かに目的語が必要ですね。

4) The vase フィル?? over in broke. → The vase fell over and broke.

何か「フィル」っていうようなのが聞こえたのですが、"fell"だったのですね。そうか、"fall-fell-fallen" だったなあ。
"in"はやっぱり聞こえたまま書きました(涙)。。

5) Do you think you can mend it. → Do you think you can mend it?

"mend"は知らない単語でしたが、会話の内容からして「修理する」というような意味だろうと、和英辞典を引いてみると、"mend"という単語がありました。やったあ。と喜んでいたら最後の"?"を忘れました(笑)。

ジーニアスには以下のような説明がありました。
(1) 一般に複雑で大規模な修繕にはrepair、簡単で小規模なものにはmendを用いる
(2) <米>では通例mendは布製品の修理に限られ、その他(時計・家具など)の場合にはrepairが用いられる。またfix<主に米略式>はmend,repairいずれの場合にも用いられる。


最後の「Let's Listen and Answer!」は、TOEICを意識しているのか、やりがいがありますね。
Q2は、最初の方で4時くらいに出かけてとあるから分かると圭南先生は言っていましたが、私は朝の4時だと思いましたよ。
そして最後に"sunset"が出てきたから、これは午後だったんだと分かりました。まさにTOEICみたいに引っ掛けを考えてあるなあと思ったものです。

・magnificent : extremely attractive and impressive; deserving praise : [SYN] splendid


Keep practicing if improvement is your goal.
「上達することがあなたの目標ならトレーニングを続けましょう。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音読徹底トレーニング Let's Read Out Loud! 4/14(金)

・pay sth <-> off : to finish paying money owed for sth : We paid off our mortgage after fifteen years.

・mortgage : (also informal home loan) a legal agreement by which a bank or similar organization lends you money to buy a house, etc., and you pay the money back over a particular number of years; the sum of money that you borrow : to apply for / take out / pay off a mortgage

・throw a party : (informal) to give a party
『英語口 初級編1』 の Lesson18 に "throw a great party" が出ていました!

・Time flies when you're busy.
"you"なんですね。これはもうお決まりとして口からすっと出るようにしないと。。

Do it now rather than later.
「後でではなく今やりましょう。」

・confusion : と言えば、あぁ懐かしいELO (Electric Light Orchestra) の 『ディスカバリー』
コンフュージョン、シャイン・ラヴ、ロンドン行き最終列車、ドント・ブリング・ミー・ダウン。。
まさに名盤です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/15

英語のお勉強日記

ネットサーフィンの時よく訪れるのが、楽天の『英語のお勉強日記』というテーマサイトです。
楽天でブログを持っている方の英語関係の日記が集まっています。
記事のタイトルがずらーっと出ているのでとっても見やすいです。

また、同じく楽天で『NHKラジオ・テレビ講座で語学学習!』というテーマサイトがあるのに気づきました。
こういうサイトを見つけるとうれしいです。
栗原はるみさんの記事が人気のようですね。
NHKの英語講座ファンのみなさん!注目ですよ。

ところで、楽天のブログというのはどういう仕組みになっているのでしょうか?
自動的に同じようなテーマの記事が集められるのかなあ?

『英語のお勉強日記』
http://plaza.rakuten.co.jp/thm/4063/g1100/

『NHKラジオ・テレビ講座で語学学習!』
http://plaza.rakuten.co.jp/thm/231755/g1100/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/14

『漢字そのままDS楽引辞典』 『旅の指さし会話帳DS』

『漢字そのままDS楽引辞典』

ニンテンドーDSが電子辞書として使えるようになります。
DSらしく漢字の手書き入力に対応して、読めない漢字も画面にそのまま書くだけで、すぐに調べることができます。
収録辞典は「ジーニアス英和辞典」「ジーニアス和英辞典」「明鏡国語辞典」の3冊です。
英単語はネイティブの発音が聴けるし、日本語クイズなど、いろいろおもしろそうです。

『漢字そのまま DS楽引辞典』のホームページ
http://www.nintendo.co.jp/ds/arjj/index.html?C25


『旅の指さし会話帳DS』

旅行先に持って行って、会話に困った時、画面に表示される外国語の文章を相手に見せながら会話できるというものです。
いろんなシチュエーションが用意されていて、DSがネイティブの発音で読み上げてもくれるようです。
タイ、中国、韓国、アメリカ、ドイツの5バージョンがあるそうです。

『旅の指さし会話帳DS』のホームページ
http://www.nintendo.co.jp/ds/aubj/index.html?C25

しかし、おもしろいこと、いろいろ考えますねえー。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

徹底トレーニング英会話 Let's Review! 4/13(木)

I don't mean to contradict you, but I'm afraid you're mistaken.
・contradict : to say that sth that sb else has said is wrong, and that the opposite is true

Do it today if you can, instead of tomorrow.
「できるなら明日ではなく今日やりましょう。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/13

徹底トレーニング英会話 Let's Speak! 4/12(水)

・Roy, my eyes are closed. Tell me when I can open them. : 自分の目のことをthemって言う感覚を身に付けたいです。

・couch : カウチポテトのcouchなんですね。

・sit in the chair : ディクテーションでinと聞こえつつも、悩んでonと書きました。辞書を見たら、ちゃんと載っていました。ジーニアスでは、ひじ掛けいすがinで、ひじ掛けのないいすはonと書いてあります。

You decide how much progress you make.
「どれくらい上達するか、それはあなた次第です。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/12

徹底トレーニング英会話 Let's Speak! 4/11(火)

昨日は、深夜に帰宅後、放送を1回聞いただけで、パソコンはONせずに寝てしまいました。

・be dying for sth / to do sth : (informal) to want sth or want to do sth very much
-I'm dying for a glass of water.
-I'm dying to know what happened.

月曜日のディクテーション。
・mean to「~するつもりである」でしたが、過去形でないものもmeant toと書いていました。。

火曜日のディクテーション。
・in an afternoon : 午後の時間だけでは

Your English can only get better with practice.
「トレーニングしないと英語はうまくなりませんよ。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/11

徹底トレーニング英会話 Let's Speak! 4/10(月)

今日も帰りが遅かったけど、集中して溜まっていた分をやってしまいました。
本当は何度も何度も復習するのが大事なんですけどね。

「ただいま」を"I'm home."と言うのは知っていましたが、家人に対する「お帰り」を"Welcome home."と言うのですね。

complimentに関するエントリーは、2005年6月4日に書いています。
http://baseball.cocolog-wbs.com/baseball/2005/06/compliment__com.html

Your English will improve steadily with practice.
「トレーニングすればあなたの英語はどんどん上達していきます。」

steadilyという単語は初めて知りました。ディクテーションしてよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音読徹底トレーニング Let's Read Out Loud! 4/7(金)

オーバーラッピング、シャドーイングと自分ひとりだとちょっとやってよしとしてしまいそうな所を、何度も何度も呼びかけてくれるので、楽しく繰り返すことができます。

(1) Smoking の5行目 But keep in mind what it can do to your health.
"can"っていい意味で能力や可能性を表すと思っていましたが、こういう時も"can"を使うんですね。

・elaborate : [usually before noun] very complicated and detailed; carefully prepared and organized

・cost a fortune : = cost a lot of money

・hassle : to annoy sb or cause them trouble, especially by asking them to do sth many times = bother

ちなみに・hustle : to make sb move quickly by pushing them in a rough aggressive way

・on one's behalf :
1. as the representative of sb or instead of them
2. because of sb; for sb
3. in order to help sb

If you put it off until later, you may never get around to it.
「後回しにしなくているとやらなくなってしまうかもしれませんよ。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徹底トレーニング英会話 Let's Review! 4/6(木)

(1) I wasn't bothered in the least.
(2) She's sort of petting it, too.
(3) They're really eager to have grandchilren.

・in a daze「ぼーっとして」: in a confused state : I've been in a complete daze since hearing the news.
苦し紛れにディクテーションではdaysと書きましたが、dazeという単語があるのですね。


If you can do it today, don't put it off till tomorrow.
「今日出切るなら明日に延ばさないようにしましょう。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徹底トレーニング英会話 Let's Speak! 4/5(水)

Wouldn't it be ~? っていう表現をさらって言えたらかっこいいだろうなあ。

・peep :
1. to look quickly and secretly at sth, especially through a small opening
2. to be just visible

I'm not especially eager to do anything. 「特にこれと言ってやりたいことはない。」
ディクテーションではespeciallyを a speciallyなんて書いてしまいました(笑)。。

It's always better to practice now than later.
「後でやるより今やった方がいつだっていいのです。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/09

リスニング徹底トレーニング Let's Listen! 4/8(土)

たまっている徹底トレーニング英会話ですが、とりあえず土曜日の放送を聞きました。
今年度から始まったリスニング徹底トレーニング Let's Listen! です。
以前、フリートークの部分をディクテーションして、MLに投稿したりしたことがありますが、今日の放送でディクテーションの楽しさを再認識しました。
こんなに何度も同じ英文を読んでくれる放送はないでしょう。
時間の無駄だと言う人もいるかもしれませんが、これぞ圭南先生のトレーニング講座ですね。
私は大歓迎です。

今日の間違いコーナー

・I've just it several time. → I've adjusted it several times.

I've と来れば just かなと思って書いたけど、何となく just と it の間に何か聞こえていて何か違うなあと思っていました。だいたいそういう時は間違っています(笑)。
adjusted だったのですね。よく見てみれば、just だけじゃ動詞がないではないですか。。
several の後は複数形なのでは?と思ったけれど times の s が聞き取れなくて、time は s をつけないのかななんて勝手に思い込んでしまいました。時間じゃなくて何回というときの time だから加算なのに。。

・But we run slow no matter what I do. → But it runs slow no matter what I do.

runs の s が何度聞いても聞き取れませんでした。そのため、その前は it はだめだから we ?なんてとりあえず書きました。こんなところに we なんてありえない。。と思いつつ(笑)。

いやあ。ディクテーションは楽しいですね。

Keep in mind that more practice leads to more improvement.
「練習すればするほどうまくなるということを忘れないで下さい。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/08

久しぶりのインターネット

先ほど出張から帰ってきました。
出張中はホテルのラジオで23:30からの放送を聞こうかななんて思っていましたが、その時間にホテルに帰れる日はありませんでした(涙)。。また、新幹線は行きも帰りも睡眠タイムでした。。
せっかく4月になって英語やる気モードだったのに、すっかり英語が体から抜けてしまいました(笑)。
栗原はるみさんのテレビ講座は録画してあるので早く見たいなあ。楽しみです。
ラジオ講座の方は「徹底トレーニング英会話」「基礎英語1」「ものしり英語塾」をトークマスター2で録音しておきました。
電池切れを心配していましたが、全然その心配はありませんでした。電池マークは半分以上残っていました。
久しぶりのインターネットでネットサーフィンに夢中になってしまいそうですが、ぐっと我慢して、4日分もある「徹底トレーニング英会話」をこなさなければ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/05

徹底トレーニング英会話 Let's Speak! 4/4(火)

OALD (Oxford Advanced Learner's Dictionary) より

・stare : to look at sb/sth for a long time

・sort of :
1. to some extent but in a way that you cannot easily describe
2. (also sort of like) (BrE, informal) used when you cannot think of a good word to use to describe sth, or what to say next

・pet : (especially NAmE) to touch or move your hand gently over an animal or a child in a kind and loving way

テレビの英語講座も始まりましたね。

『新感覚☆キーワードで英会話』
1日1テーマに絞って教えてくれるので、分かりやすいですね。
今日の"take"も、最初はいまいちピンと来なかったんですが、いっしょに考えていたら、イメージがわいてきました。
なかなかおもしろいですね。

『テレビで留学!-コロンビア大学初級英語講座』
この講座も楽しみにしていました。今日はついていけました。これからも続けて見たいです。

さて『徹底トレーニング英会話』
せっかく調子よく始められたのに明日から出張です。
テキストを持っていって新幹線やホテルで Let's practice! です。
放送はトークマスター2で録音しておいて、週末にまとめて聞くことにします。

そんなことより早く寝なくては。。おやすみなさい。

Don't put off till tomorrow the practice you have to do today.
「今日しなくてはいけない練習を明日に延ばしてはいけません。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徹底トレーニング英会話 Let's Speak! 4/3(月)

ブログを書く時間が取れませんでしたが、月曜日からスタートしました。
お昼に録音しておいた放送を何回も聞いて、オーバーラッピングしています。

気になる単語を辞書で引いてみました。
OALD (Oxford Advanced Learner's Dictionary) より

put up with sb/sth : to accept sb/sth that is annoying, unpleasant, etc. without complaining = tolerate

long (for sb) to do sth : to want sth very much especially if it does not seem likely to happen soon = yearn

a vacant lot : a piece of land in a city that is not being used

Let's practice every day! 「毎日トレーニングしよう!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/03

英語口 1周目完了

『英語口 英文法ができると英会話ができる 初級編〈1〉』

Lesson61~63

ついに『1周目』を終わりました。
飽きっぽい私が、とりあえず1冊、最後まで続けることができました。
でもこれで終わりではありません。『初級編2』へも、まだ行けません。

以前、『英語上達完全マップを実践する日記』 http://facade.blog36.fc2.com/ のSageさんに、「英語口は、サイクル回しを繰り返せるかが続けるポイント」というアドバイスをいただきました。
まさにその通りだと思います。

4月からは、NHKラジオ『徹底トレーニング英会話』を英語学習のメインにするつもりですが、『英語口』も続けていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/02

トークマスター2のプログラムバージョンアップ

月曜日からの新講座スタートを前に「トークマスター2」のプログラムバージョンアップをしました。

買ってから一度もやったことがなく、初めてだったので少し緊張しましたが、ホームページの指示通りに、一つ一つ落ち着いてやったら、簡単に出来ました。

最新版はVER1.21になりました。

ユーザーインタフェースも少し変わって、今までは予約ボタンの長押しが「予約の設定」で、普通に押すと「予約の確認」でしたが、新しいバージョンでは、1回押すと、「設定」と「確認」が表示され、選べるようになっています。
以前のものは確かにちょっと分かりづらいなあと感じていましたがソフトウェアの修正で変更できるんですね。すごいなあ。

TALK MASTER II ダウンロードページ
http://suntac.jp/voicelab/download/down_tm2.php

| | コメント (2) | トラックバック (0)

英語口 Lesson58~60

『英語口 英文法ができると英会話ができる 初級編〈1〉』

Lesson58~60

・get to know : 知り合う
・take a detour : 遠回りする
・cash in : 解約する
・street → busy
・traffic → heavy / light

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/01

NHKラジオ 徹底トレーニング英会話テキスト ホームページ

さあ4月になりました。

『NHKラジオ 徹底トレーニング英会話テキスト ホームページ』 がオープンしていました。

http://www.nhk-book.co.jp/gogaku/lets/

岩村圭南先生のメッセージもさっそく載っています。

Let's Practice Every Day !

「毎日トレーニングしよう!」

「予習して - ラジオを聞いて - 復習する」

There's no shortcut to learning English.

Practice produces results that will never fail you.

Always be positive and work toward your goal.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カスピアン王子のつのぶえ ナルニア国物語

先日、ナルニア国物語の2冊目 カスピアン王子のつのぶえ ナルニア国物語 を買いました。
やっぱり買うならこのカラー版がいいですね。
今は、上の子が読んでいます。
テレビで、2作目の映画化が決定したという宣伝をやっていたと教えてくれました。
最近の私は、早く帰ってきた日には、下の子に『ライオンと魔女』を枕もとで読んでやっています。
映画を思い出しながら。
でもなかなか早く帰って来ることができません。。
今日も家に着いたのは1:00です。
みんな寝ています。。
今は本当に時間が欲しい。
もう日が変わって4月なんですね。
英語の勉強も頑張らなくては!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »