« 英会話入門 | トップページ | "I'm all ears." "田村あゆち" »

2006/01/21

挑戦する英語

ここ数日は、「挑戦する英語!」の "Boys, be ambitious!" を声に出しています。
1月7日のエントリー http://baseball.cocolog-wbs.com/baseball/2006/01/__6e54.html
1月17日のエントリー http://baseball.cocolog-wbs.com/baseball/2006/01/post_a36a.html

家では音読、車の中ではシャドーイングと、何回も繰り返していたら、そらで言えるようになりました。
お風呂でも、馬上のクラーク博士になりきって、目の前にいるであろう学生たちに向かって語りかけました。

さて先ほど、トークマスターに自分の声を録音してみました。
分かっていたことですが、これほど感情を込めてその気になっていても、何でこんなに日本人の発音なのだろう。。
改めて、発音の勉強もしたいなぁとしみじみ思いました。

次は、ジョン・F・ケネディの『大統領就任演説』にチャレンジしたいと思います。

Ask not what your country can do for you - ask what you can do for your country. ってやつですね。

|

« 英会話入門 | トップページ | "I'm all ears." "田村あゆち" »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70286/8254807

この記事へのトラックバック一覧です: 挑戦する英語:

« 英会話入門 | トップページ | "I'm all ears." "田村あゆち" »