« [sn-] snore, snort, sniff, sneeze, snuff | トップページ | いまを生きる »

2005/11/20

英語となかよくなれる本

英語となかよくなれる本

タイトルに惹かれ何気なく手にとった本ですが、英語学習のヒントがぎっしり詰まっていました。
「ASAHI WEEKLY」元編集長で翻訳家の高橋茅香子さんの本です。

ペーパーバック、英語版旅行ガイドブック、英語雑誌の年末特別号、フォニックス、手紙、ハウツー書、英語で書かれた文法書、アメリカの教科書、クロスワード、翻訳、点字英語。。。

こんな興味深いアドバイスもあり、具体的な例があげられていました。

「英語の読みものをえらぶとき、自分とどこかしら似た人が書いた本、似た人について書かれた本をさがしてみてはどうだろう。」

「あなたが家庭の主婦で、そろそろ子供が手を離れていく寂しさを感じるようになっていたら、」。。
「あるいは若い時代をとおりすぎ、ふとこれまでの人生に思いをめぐらし、ため息をつくようなことがあるならば、」。。
「オフィスワーカーへのおすすめは、」。。
「これから家を建てたいと思っているにはもちろん、そうでない人にもぜひすすめたい本がある。」。。
「十代の読者のための十代のライター達の作品」。。

英語の本を読みたくなってきました。

|

« [sn-] snore, snort, sniff, sneeze, snuff | トップページ | いまを生きる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70286/7235912

この記事へのトラックバック一覧です: 英語となかよくなれる本:

« [sn-] snore, snort, sniff, sneeze, snuff | トップページ | いまを生きる »