« School of Rock 「スクール・オブ・ロック」 | トップページ | Stonehenge »

2005/09/06

久しぶりのビジ英

今日は久しぶりにビジ英を聴きました。
これまでは事前に、テキストにスラッシュを入れて、分からない単語にマーカーでラインして、それだけで相当な時間を費やしていました。そしてだんだん大変になって聴かなくなってしまうというパターン。。
今日は、そういえば9月の第1回目だ!と思い出して、軽い気持ちで聴いて、めずらしく音読もしました。

Vocabulary Buildingの"An early bird may get a worm, but a night owl gets a mouse."というのは、ことわざに対する皮肉でしょうか?? でも、杉田先生も相当の朝型人間なのですよね。

今日の"Quote...Unquote"
Discipline is the soul of an army. it makes small numbers formidable, procures success to the weak, and esteem to all.

・formidable: if people, things or situations are formidable, you feel fear and/or respect for them, because they are impressive or powerful, or because they seem very difficult.
・esteem: to respect and admire sb/sth very much. (not used in the progressive tenses)と書いてあります。self-esteemは自尊心、うぬぼれ。

|

« School of Rock 「スクール・オブ・ロック」 | トップページ | Stonehenge »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70286/5820865

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのビジ英:

« School of Rock 「スクール・オブ・ロック」 | トップページ | Stonehenge »