« ビジ英のVocabularyが英字新聞に | トップページ | トークマスター2が届きました »

2005/09/17

ケリー伊藤の「英語ライティング講座入門」

英国在住のeco-ukさんのブログ「自分育てノート」 http://eco-uk.jugem.jp/?eid=121 で紹介されていた、ケリー伊藤の 英語ライティング講座入門 を図書館で見つけて借りてきました。

シンプルで的確な英文を書くために、STEPを踏んでマスターできるライティングのワークブックです。この本、いいです。

自分は、いざ英語を書こうとしてもなかなかうまく書けません。というか、話そうとしてもパッと言葉が浮かんできません。今日は最初の章をやってみましたが、ヒントもあって、こんな私でも何とか進めていけます。そして、なるほど分かりやすいです。この本をやっていくと、英語の発想の頭になっていくような気がします。

ケリー伊藤の「pecs-プレインイングリッシュ」ホームページ http://www.pecs.co.jp には、プレインイングリッシュに関する説明が載っています。

-----

さて、引き続き第2章をやりました。主語と動詞の一致です。これはTOEICで頻出ですね。英作文は頭を使いますねえ。いいぞいいぞ。

|

« ビジ英のVocabularyが英字新聞に | トップページ | トークマスター2が届きました »

コメント

こんにちは
トラックバックピープルから来ました。
『英語ライティング講座入門』 は、文法のおさらいとしても、いいです。この本の練習をやっておくと、確かにTOEICの文法問題にも強くなれそうですよね。

投稿: 丹後ちまき | 2005/09/18 10:51

こんばんは。
トークマスターⅡは、とっても便利そうですね。
英会話やその他の外国語の学習にうってつけの機械のようです。

投稿: まさ・ゆき | 2005/09/18 22:19

丹後ちまきさん、こんにちは。
文法項目ごとに進めていくので、理解しやすいですね。
こういうライティング練習を繰り返して、英語で表現するコツをつかみたいと思います。

まさ・ゆきさん、こんにちは。
今日、トークマスターⅡが来ました。
これからいろいろ試してみたいと思います。

投稿: Mark | 2005/09/19 17:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70286/5988143

この記事へのトラックバック一覧です: ケリー伊藤の「英語ライティング講座入門」:

« ビジ英のVocabularyが英字新聞に | トップページ | トークマスター2が届きました »