« 皇帝ペンギン(March of the Penguins) | トップページ | キム・ジナ(金珍娥)先生 »

2005/08/17

高橋修三が転職?

ビジネス英会話9月号のテキストを買ってきました。Lesson14は、"Be Your Own Boss"「独立する」。

タイトルを初めて見たときは、高橋修三が独立を決心か?なんて思いましたが、違いました。ディーン・リードが、心臓発作を起こしたお父さん(Lesson2参照)のそばにいてやりたいと、故郷のユタ州に帰って独立するというお話でした。偉いなあ。ディーン、頑張ってください。

さて10月からはどうなるのだろう?と、後ろの方の次号予告を見たら、なんと!!

高橋が会社を辞める可能性についてグレイに相談します。(えぇー!)
ロサンゼルスを拠点とする大手食品会社から北米全体の企業広報担当として誘いを受けたというのです。(マーシェグはわざわざ中堅と書いてありますが、お大手ですか!しかも北米全体の担当です!)
大きな責任とやりがいを伴うポジションに就くチャンスで、この誘いは非常に魅力的です。(そりゃそうです)。
グレイは高橋を慰留しますが......(慰留は成功するのだろうか??)。

どうする高橋修三。。

|

« 皇帝ペンギン(March of the Penguins) | トップページ | キム・ジナ(金珍娥)先生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70286/5514268

この記事へのトラックバック一覧です: 高橋修三が転職?:

« 皇帝ペンギン(March of the Penguins) | トップページ | キム・ジナ(金珍娥)先生 »