« 「群れ」の呼び方 | トップページ | 微妙に(subtly) »

2005/08/04

通訳席から世界が見える


今、新崎隆子さんの本を読んでいます。厳しさとその中にある優しさを感じます。

通訳席から世界が見える―A message after 22 years

|

« 「群れ」の呼び方 | トップページ | 微妙に(subtly) »

コメント

ちょっと古い記事ですが、同じ本について書いたのでTBしますね。
読後に、がんばろう!って気になる素敵な本だと思います。

投稿: melocoton | 2005/08/04 03:29

melocotonさん、TBありがとうございます。
そうですね。著者の人柄が伝わってきます。
いい本に出会いました。

投稿: Mark | 2005/08/04 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70286/5301164

この記事へのトラックバック一覧です: 通訳席から世界が見える:

« 「群れ」の呼び方 | トップページ | 微妙に(subtly) »