« Markの日記(6/15) | トップページ | NHKカルチャーアワー・原書で読む世界の名作 »

2005/06/17

ビリー・ジョエルのHonesty

「ビジネス英会話」の7月号を買ったのでペラペラながめていたら、8月号の予告で、「シニアのためのものしり英語塾」ジェームス天願さんの「歌で体感する英語」のところに「ビリー・ジョエルのHonestyほか」と書いてありました。待ってました。これは要チェックです。4月から始まったこの番組の金・土ですが、これまではどちらかと言うと私にとってはちょっとオールディーズすぎました。でもビリージョエルのオネスティは中学生の頃のヒット曲です。ようやく私にもついていける曲が取り上げられました。うれしいです。しかし。ということは私もシニアの仲間入り?がーん(笑)。もしかして、6月、7月も'70年代後半くらいの音楽が取り上げられているのでしょうか?日曜日にでも本屋さんで確認してこようっと。

|

« Markの日記(6/15) | トップページ | NHKカルチャーアワー・原書で読む世界の名作 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70286/4586386

この記事へのトラックバック一覧です: ビリー・ジョエルのHonesty:

« Markの日記(6/15) | トップページ | NHKカルチャーアワー・原書で読む世界の名作 »