« つま恋の桜 | トップページ | 100語でスタート!英会話など(4/12) »

2005/04/12

あの手この手のボキャブラリー増強法


4/11。今日のレッツスピークに「Give me a break」が出ました。先週の3か月トピック英会話に出たばかりですね。これで覚えましたよ。
ビジ英では、「savvy」という単語が出てきました。松下さんのお話をディクしてみました。
Savvy means practical know-how basically. It's often used in politics. So if you have political savvy, you have a special skill and knowledge about politics. It's actually a very interesting word. It comes to English through Pidgins and Creoles. There It was a mixing of local languages and Portuguese. So the word actually comes from the Portuguese word for to know or understand.
ポルトガル語という話が出てきました。この単語、どこかで見たことがあるなぁと思ったんですが、この本に出ていました。「★変則的な発音をする語」として、「sew」「bury」「martyr」と並んで書かれています。以下、引用させていただきます。
・savvy「知る、分かる」俗語ですが、18世紀中庸から使われ始め、今日では辞書にも収録され、新聞でも用いられるほど市民権を得た語です。-vv-の綴りは異様で、迫力があります。もちろん、こんな綴りを持つ語は他にありません。発音は[サビィ]です。フランス語Savez-vous?(=Do you know?)からの借用と言う説もあるのので、2つのvが残ったのかも知れません。
いろいろな説があるんですね。
さて、この本ですが、普通の単語本じゃありません。とってもおもしろいです。外来語からだったり、語感からだったり、語源からだったり、題名の通り、まさに「あの手この手」でボキャブラリーを増やす方法が紹介されています。また、何といっても付録のCD-ROMが最高です。音声CDではなくPC上で起動するCDが付いています。接頭辞と語幹を使った記憶法は紙面だけではうまく説明できないということで、アニメーションを使って「動き」で教えてくれます。ちょっとエッチだったり、ブラックジョーク的だったり、思わず吹き出してしまいます。
あの手この手のボキャブラリー増強法

|

« つま恋の桜 | トップページ | 100語でスタート!英会話など(4/12) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70286/3665325

この記事へのトラックバック一覧です: あの手この手のボキャブラリー増強法:

« つま恋の桜 | トップページ | 100語でスタート!英会話など(4/12) »